カテゴリー「Photowalk」の記事

2011/11/17

11/13開催の新潟フォトウォーク #14 佐渡についてまとめた

11/13に開催した、佐渡でのフォトウォークについて、NSMCのブログにまとめた。佐渡での開催は今回が初めて。今回は、世界遺産への登録を目指す佐渡鉱山の遺跡群がある、相川地区を中心に回った。

圧倒的迫力の佐渡の鉱山遺跡群を撮影:佐渡相川で新潟フォトウォーク #14 を開催 « Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ

Niigata Photowalk Sado 20111113-34.jpg

Photo by Kazuhiko Yoshioka.


当日撮られた写真。

2011/10/22

北海道フォトウォーク in 夕張を3人で開催:夕張清水沢アートプロジェクト最終日

10/15の情報ネットワーク法学会の翌日、@arry_h @mountbook とともに、夕張へ。
これはもともと、帰りの飛行機の時間まで、道内のどこかで写真を撮ろうと、@arry_h と話していたもの。一応北海道フォトウォークという名前でFacebookで募集をかけてはいたものの、あまりまじめに誰かを誘ったりはしていなかったし、そもそも行き先も決めていなかった。行き先は金曜の夜に飲みながら夕張に決まった。もう一人の @mountbook は、学会の後で参加することに決まった。

というわけで、特に行き先も決めておらず、なんとなくさびれた風景を撮るつもりで出かけた夕張でのフォトウォークだったのだが、実はすばらしいイベントが行われていた。それも最終日。

夕張清水沢アートプロジェクト

日本経済の発展をエネルギー面から支えてきた北海道の炭鉱。なかでも夕張の石炭は、最高級の原料用炭として重宝された。30年前まで炭鉱が操業していた清水沢地区には、今でもズリ山や炭住が残り、そこに住む人々の間には炭鉱コミュニティが息づく。 100年にわたる炭鉱の歴史、その後の脱炭鉱の歩み、2006年の財政破綻など、光と陰の両極を経験した夕張。かつての記憶が薄れゆく中、空知各地の炭鉱電力の中枢であった「旧北炭清水沢火力発電所」から、アートの力で炭鉱の記憶を掘り起こすメッセージを発信する。

続きを読む "北海道フォトウォーク in 夕張を3人で開催:夕張清水沢アートプロジェクト最終日" »

2011/08/23

「フォトウォーク in 新発田」開催

8月20日、新発田でフォトウォークを開催した。新発田での開催は、2009年12月以来、2回目。

今回はNSMCのフォトウォークではなく、敬和学園大学の企画として実施した。今年度の企画として、夏休みに新発田でフォトウォークを開催し、中高生に集まってもらったらどうかという打診があり、チャレンジしてみた。ただ残念ながら中高生の参加は少なく、普通のフォトウォークと同じ形になった。フォトウォークの話は、よく高校に出前講義で行った先でも話をしていて、結構興味を示す生徒もいるのだけど、結局彼ら・彼女らの多くは、ソーシャルメディアにチャンネルを持っていないので、こちらからの開催情報をキャッチすることができなかったのであろう。

というわけで、今回は一般向けの告知も遅れてしまったが、それでも参加者は20名。前回入らなかった、清水園や諏訪神社をじっくり巡ることができたし、生麩まんじゅう、からずし、和泉屋のごま饅頭など、新発田のレアな食べ物を体験してもらうこともできた。

Shibata Photowalk 20110820

Shibata Photowalk 20110820


また、新発田学センターやまちカフェLinkに立ち寄っていただけたのもよかったのではないか。センターの中の会議室は、新発田での各種研修会の会場として、今後も使っていただけたらと思う。

それと新発田フォトウォークでの食事では、すっかり王道となっているのが、シンガポール食堂のオッチャホイ。今回は汁オッチャホイにチャレンジするメンバーもいた。

オッチャホイ

その後Facebookでは、オッチャホイのルーツを探るやりとりが行われるなど、波及効果もあった。なんとなく「オッ」の起源ははっきりしないけど、チャ=炒、ホイ=粉(麺)、ということなのではないかという結論におちついた。

オッチャホイ

次回の新潟フォトウォークは9月24日。新潟古町で、ソーシャルメディアと連動する新しいデジタルサイネージのスタートの試用も兼ねて、上古町スタートで実施する予定。

新潟フォトウォーク 第13回 / Niigata Photowalk #13 : 新潟古町 : ATND

Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ

敬和フォトウォークとして、今度どのように取り組んでいくかはまだわからないが、大学生を中心に、中高生や誰でも参加できるイベントとして、たまに開催するのがいいのかなと思った。たとえば新発田周辺を中心に、車がないとなかなか行けないような場所に、大学の学バスででかけていって、写真を撮りながら地域の皆さんと交流するようなものとか。

敬和フォトウォーク


2010/08/05

大学フェア「くらしの中にある学び」でフォトウォーク展示

新潟市の朱鷺メッセにて、明日5日に開催される、大学フェア「くらしの中にある学び」で、新潟フォトウォークについても展示してもらえることになった。

くらしの中にある学び/共生型大学連携

日時:8月5日(木) 10:00-16:00
場所:朱鷺メッセウェーブマーケット

敬和学園大学の学生ゼミ活動紹介の一部として新潟フォトウォークの写真を展示し、いつもフォトウォークに参加しているゼミの学生が数名、ブースにはりつく予定だ。毎回のフォトウォークで撮影、アップされる写真は1000枚を超えており、とてもすべては紹介できない。今回は掲示するまで時間がなかったこともあり、ほとんどは学生と僕が撮った写真だけになったが、フォトウォークって何?っていう方には、いいご案内の機会になると思う。

大学フェア、フォトウォークパネル

敬和のブースは無線LANを配置して、Twitterを使った企画も準備しているようだ。リニューアルオープンした「まちカフェ・りんく」を模したドリンクサービスもあるようだし、Twitterユーザの高校生にはぜひのぞきに行ってもらいたい。

なお、次回新潟フォトウォークは、今週末8月7日に開催される。久しぶりの新潟市内の開催で、フォトウォーク後の懇親会は満員御礼(キャンセル待ち)の状態だが、フォトウォーク本体はまだまだ参加者募集中。夏休みに入った学生の皆さんもぜひ気軽に参加してほしい。カメラは携帯カメラまで含めて何でもOKだ。

ちなみに以下は昨年8月の第二回新潟フォトウォークの写真。


photowalk:niigata=20090808 | Zooomr 検索

2010/06/23

Photowalk写真の秀作選「Photowalking Japan」

Flickrの比較的新しい機能にGalleryがある。他のユーザの写真を、ギャラリーのようにピックアップして、テーマごとのページを作成できるというものだ。
今回、GirlBorneoさんというMalaysia(?)のユーザが作った、「Photowalking Japan」に何枚か入れていただいた。カメラをかまえる、@l06ayano と @l226mana の写真。


Photowalking Japan - a gallery on Flickr (by shinyai)

新潟フォトウォークについて、少しは認知してもらえたと好意的にとらえたい。

ほかの写真も、日本のフォトウォークや街角の日常をうまくとらえた、秀作ぞろいだ。

2010/06/17

新潟フォトウォーク #7 高柳 についてnsmc.tvに報告

6/12、柏崎市高柳地区で開催した新潟フォトウォークについて、nsmc.tvに報告記事を書いた。

次回開催地は未定だが、開催日は8月7日を予定している。

2010/05/24

新潟フォトウォーク #7は柏崎高柳地区で開催、申込は5月末までに

2009年6月にスタートした新潟フォトウォーク。まもなくスタートから丸一年経つ。参加者の数も増え、「うちでやりませんか?」という提案を複数いただけるようになった。残念ながら隔月開催の今のペースでは、すべてのご提案にお答えできない状況にあるが、もう少しカジュアルな形で、もう少し頻度を上げた開催方法も考えるべきなのかもしれないと、いろいろ考えているところ。

第7回の6月は、柏崎市高柳地区で開催する。開催日は6月12日。「高柳」と言われ、柏崎市の郊外の田園地帯、という程度に受け止めていたのだが、実は市内中心部からはかなり離れたエリア。バスの本数も多いとはいえず、今回は初めての車利用ということなりそうだ。レンタカーの手配も含めての調整が必要なので、5月末でいったん締め切ることになっているので、皆さんお申し込みはお早めに。

高柳は「じょんのびの里」として売り出していて、かやぶき屋根の家が立ち並ぶのどかな田園地帯が広がっているようだ。お昼は古民家cafe&barの結縁地さんを訪ね、夜は柏崎市内で懇親会を開催する予定。途中で酒蔵見学なども計画中。

申込は以下のATNDにて。

今回一緒に企画を進めてくださっている、@yokokickさんが以前に撮影した、高柳の写真。

2010/04/13

天気に恵まれ、人に恵まれたが、桜にはあまり恵まれなかった新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦

先週土曜日の4月10日、6回目の新潟フォトウォークが弥彦村で開催された。

新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦、桜咲く(はずの)4月10日(土)開催(参加者募集中): ICHINOHE Blog

Niigata Photowalk/新潟フォトウォーク 第六回:Yahiko / 弥彦 : ATND

今回は桜の季節ということもあり、フォトウォークには過去最高の30名が参加してくださった。ご参加の皆さん、どうもありがとうございました。今回は男女比率も改善され、その意味でも今までより健全化された(?)イベントとなった。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan (by shinyai)

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan (by shinyai)

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan (by shinyai)

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan (by shinyai)

DSC_0576 (by hersees)
(Photo by hersees)

またフォトウォーク参加以外の方も、事前や当日にご支援をいただいた弥彦や近隣のTwitterユーザの皆さん、懇親会にいらっしゃった皆さんなど、たくさんの方々にも支えられた。感謝いたします。

Niigata Photowalk 20100410, Yahiko, Niigata, Japan (by shinyai)

当日皆さんが撮影した写真。まずはFlickr。

つづいて、Zooomr。

photowalk:niigata=20100410 | Zooomr 検索

続きを読む "天気に恵まれ、人に恵まれたが、桜にはあまり恵まれなかった新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦" »

2010/03/26

新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦、桜咲く(はずの)4月10日(土)開催(参加者募集中)

前回の村上フォトウォークからあまり日が経っていないが、次回の新潟フォトウォークの企画が固まってきたので、ご案内。4月10日、桜が開花しているはずの弥彦での開催が決定した。
申込はいつもの通り、以下のATNDで。

弥彦神社、新潟県、日本。 yahiko jinja, niigata city, japan (by niko.chan)

続きを読む "新潟フォトウォーク 第六回: 弥彦、桜咲く(はずの)4月10日(土)開催(参加者募集中)" »

2010/03/22

雨の村上で「人形さま」をめぐった第五回新潟フォトウォーク終了

ちょっと間が空いてしまったが、3月13日(土)、第五回新潟フォトウォークを村上市で行った。

断続的に雨が降り、最後は雪も舞ったあいにくの天気であったが、ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

Niigata Photowalk/新潟フォトウォーク 第五回:Murakami/村上 : ATND

村上市では現在、「城下町村上町屋の人形さま巡り」というお祭りが行われていて、お店だけでなく民家にも、ひな人形を始めとして、各家庭で代々伝わる人形が展示されている。玄関先でそれぞれの人形についての紹介をきいたり、村上の街の歴史、町屋の特徴などを、村上の(?)方言を交えながらうかがうことができた。

このように村上のこのイベント自体、屋内にも撮影素材が多いので、冬場のフォトウォークコースとしてかねてから計画に入れていた。その狙いは外れていなかったが天気には恵まれなかったか。Zooomrにアップされた写真の枚数は1000枚を超えた。

以下、Zooomr上の写真へのリンクとFlickr上の写真スライドショー。

photowalk:niigata=20100313 | Zooomr 検索

続きを読む "雨の村上で「人形さま」をめぐった第五回新潟フォトウォーク終了" »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log