カテゴリー「Cyberlaw」の記事

2010/12/31

『情報ネットワーク・ローレビュー』第10巻投稿募集

情報ネットワーク法学会の論文誌『情報ネットワーク・ローレビュー』が投稿論文を募集している。

『情報ネットワーク・ローレビュー』投稿募集

最終原稿は2011年1月末までに提出だが、投稿の申し込みが1月4日までと〆切間近だ。

投稿受付は、今回も一戸が担当することになった。公式な受付はメールでということになっているが、問い合わせはTwitter、Facebookなどでもかまわない。お気軽にどうぞ。

2010/11/24

情報ネットワーク法学会第10回研究大会:個別報告

先日もブログに書いた情報ネットワーク法学会第10回研究大会
個別報告の内容も固まり、学会のメルマガから告知が流れた。
Webの世界でご縁があった方でいうと、CCJPでも活躍する、生貝直人さん(@ikegai)が発表される。ほかにも興味深いテーマが並んでいる(残念ながら分科会方式なので、すべての報告を聞くことはできない)。

参加申し込みはこちらから。


【表現の自由・プライバシー】311教室
発表題目: 公立図書館におけるフィルタリング・ソフト導入に関する一考察──アメリカ連邦最高裁判決を素材として──
発表者:北海道大学大学院 法学研究科(助教)金澤誠

発表題目: EU視聴覚メディアサービス指令の共同規制を通じた国内法化
発表者:東京大学大学院学際情報学府博士課程 生貝直人

発表題目:ヴァーチャリティ規制の萌芽:「準児童ポルノ」および「非実在青少年」規制について
発表者:同志社大学 原田伸一朗

発表題目:パーソナライゼーションサービスにおけるパーソナル情報の二次利用に係る消費者の同意形成に関する試論
発表者:KDDI総研 高崎晴夫

【選挙・セキュリティ】003教室
発表題目:電子投票法制の近時の動向
発表者:九州国際大学副学長 湯淺墾道

発表題目:ネット選挙運動の与党(民主党)案の実運用の問題点と改善提案
発表者:サイバーナレッジ(株) 代表取締役 小鍛治

発表題目:外部委託及びクラウドにおける情報セキュリティマネジメントシステム適合性評価の利用
発表者:日本ヒューレット・パッカード株式会社 佐藤慶浩

発表題目:クラウド・サービスにおけるリスク分析
発表者:弁護士法人おおいた市民総合法律事務所 弁護士 吉井和明

【法情報学】312教室
発表題目:学士力における法情報教育 実践と課題
発表者: 早稲田大学法務教育研究センター 中網 栄美子

発表題目:「ロー・レビューの終焉、あるいはblawgの夜明け−−法学における学術情報へのオープンアクセスを考える」
発表者:成城大学法学部教授 指宿信

発表題目:ドイツDe-Mail(市民ポータル)構想の概要と示唆
発表者:神戸大学大学院法学研究科 米丸恒治

発表題目:「サイバーキャンパス再論 − 電子会議室の活用」
発表者:桐蔭横浜大学教授 笠原毅彦

2010/11/20

情報ネットワーク法学会第10回研究大会:基調講演テーマは「クラウドをめぐる3つの視点」 

情報ネットワーク法学会第10回研究大会の研究大会。
今年は12月11日、成城大学での開催となった。

情報ネットワーク法学会第10回研究大会開催案内

基調講演のテーマは「クラウドをめぐる3つの視点」で、利用組織、規制機関、提供事業者の三つの視点から講演が行われる。講師の一人、Cyber Security Strategies社のRobert F. Lentz氏は、元米国国防総省CISO(最高情報セキュリティ責任者)だ。その後の分科会では、1.「クラウド・コンピューティングの法的課題」2.「見えてきたか? ネット・ジャーナリズムの姿」及び3.「ライブラリアン、発信!」というテーマが設定されている。「ネット・ジャーナリズム」には、ガ島通信の藤代裕之さんも登壇予定。

申し込みは以下から。

情報ネットワーク法学会第10回研究大会参加申し込み

続きを読む "情報ネットワーク法学会第10回研究大会:基調講演テーマは「クラウドをめぐる3つの視点」 " »

2009/05/27

EIP研究会、45回研究会は再び新潟で開催

情報処理学会EIP研究会の45回研究会の投稿募集が出た。45回は再び新潟での開催。43回も新潟だったが、今度は暖かい時期の新潟でやろうという趣旨で、短期間でまた新潟での開催となった。

今度の会場は敬和学園大学ではなく、新潟大学の新潟駅前キャンパスをお借りすることになった。東京から来ていただく場合、懇親会が終わってからでも、十分日帰りが可能だ。

多数の投稿とご参加をお待ちしております。

リンク: EIP研究会.



   



日時: 2009年9月12日(土) 13:00-17:00

場所:新潟大学 駅南キャンパスCLLIC

〒950-0917 新潟市中央区天神1-1 プラーカ3地下1階
(JR新潟駅南口に隣接しています)

   
プログラム終了後、新潟駅周辺にて懇親会を予定しております(後日ご案内).

 

テーマ: 情報セキュリティ、知的財産及び一般
申込締切: 7月10日 ただし応募者多数の場合、早期に締め切る場合があります.
原稿締切: 8月12日(予定)

2009/04/23

情報ネットワーク法学会特別講演会「個人情報保護、自己情報コントロール権の現状と課題」

情報ネットワーク法学会から、特別講演会のお知らせが届いた。開催は6月13日。
テーマは、「個人情報保護、自己情報コントロール権の現状と課題」。
昨年の学会大会には参加できなかったので、今回はぜひ参加しようと思う。



続きを読む "情報ネットワーク法学会特別講演会「個人情報保護、自己情報コントロール権の現状と課題」" »

2009/03/26

UK:Privacy InternationalがGoogle Street Viewの閉鎖を要求

英国のプライバシー擁護団体Privacy Internationalが、独立政府機関であるInforrmation Commissioner's Office(ICO)に対して、ICOによる調査が終わるまで、Street Viewを閉鎖するように苦情申立を行った。

リンク: Privacy Group Wants To Shut Down Google Street View.

Oh my, here we go again. Privacy International (PI) has filed a formal complaint about GoogleGoogle reviewsGoogle reviews’s Street View service to UK’s Information Commissioner (ICO).

リンク:BBC NEWS | Technology | Call to 'shut down' Street View.

Drawn up by lobby group Privacy International (PI), it cites more than 200 reports from members of the public identifiable via the service. PI wants Street View shut down while the ICO investigates the service.

 

続きを読む "UK:Privacy InternationalがGoogle Street Viewの閉鎖を要求" »

2009/03/24

ブロガーを迫害から守るための「ブロガー保護委員会」(Committee to Protect Bloggers)

イランで政府指導者を批判したとして投獄されていたブロガーが、獄中で亡くなったという記事が、ブログヘラルドに出ていた。日本にいると、にわかには信じられないような出来事だが。

リンク: イランのブロガー、獄中で死亡 at ブログヘラルド.

Global Voices(グローバル・ボイス)が、イラン人のブロガー、Omid Reza Mir Sayafi氏が、獄中で亡くなったと報じている。とても悲しい知らせである。

先月、同国の指導者を侮辱した罪で、30ヶ月間の禁固刑を言い渡され、服役していたOmid Reza Mir Sayafi氏が、本日、獄中で死亡した。イランの人権活動団体のサイトは、死因は発表されていないものの、Sayafi氏の精神状態は限界に達していたと伝えている。


続きを読む "ブロガーを迫害から守るための「ブロガー保護委員会」(Committee to Protect Bloggers)" »

2009/02/01

サイバー法研究のためのフィードを集約する「Cyberlaw - FriendFeed」

だいぶ勝手がつかめてきたFriendfeedのRoom機能を用いて、サイバー法研究に役立ちそうなフィードを集めた「Cyberlaw - FriendFeed.」を作ってみた。

日本語のサイトは情報ネットワーク法学会のメルマガ編集部が公開しているRSSフィードを元に、学会関係者以外でもさまざまな人のフィードを盛り込んでいく予定。やってみると、「サイバー法」という範疇にどんな人の発言を入れていくべきかはかなり範囲が広く、難しさも感じるのであるが、その定義規定自体が、次の発展を考えるきっかけになるのかもしれない。

とりあえず、英語、日本語を中心にさまざまなサイトのフィードを集約していくが、アイデアのある方からのFriendfeed上などでの示唆をいただければ幸いである。

2008/07/06

「アキバ事件で考える~目撃ネット情報の使い方と報道・表現の自由」シンポジウム終了

情報ネットワーク法学会デジタルジャーネリズム研究会による、表題のシンポジウムが、昨日開催された。

リンク: 「アキバ事件で考える~目撃ネット情報の使い方と報道・表現の自由」シンポジウム終了しました - ガ島通信.

発言・質疑の自由度を高めるために、取材・研究のために申し出た方以外の動画、写真、録音を禁止するというコードが定められていたので、ディスカッション の具体的な発言内容を公表することは差し控えますが、まとまりのある話になったので議論の骨子が何らかの形で公開できないか検討することになりました。

というわけで、私もこのイベントに参加したけれども、取材・研究扱いを申し出ていないので、個人的なメモをTwitterにも流さなかったし、ここにも書かない(議論の骨子が公開されるのを待つとしよう)。自分が参加したということはまあ書いてもよかろう。非常に有意義な議論があった。

続きを読む "「アキバ事件で考える~目撃ネット情報の使い方と報道・表現の自由」シンポジウム終了" »

2008/06/16

情報ネットワーク・ローレビュー 第7巻

情報ネットワーク法学会の「情報ネットワーク・ローレビュー」の第7巻が届いた。内容は、昨年11月に新潟での研究大会での講演をもとにしたものが中心。スタッフ参加であった僕は、あまり内容を聞くことができなかったので、じっくり読みたいところ。



from shinyai

情報ネットワーク・ローレビュー (第7巻(2008年5月))
情報ネットワーク法学会
商事法務

続きを読む "情報ネットワーク・ローレビュー 第7巻" »

より以前の記事一覧

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log