カテゴリー「Brightkite」の記事

2010/12/15

Brightkiteがチェックインサービスから撤退

位置情報サービスのパイオニア、Brightkiteが、チェックインサービスから撤退するようだ。

Brightkite

チェックインサービスの先駆者”Brightkite”がチェックインから離脱 – IT / テクノロジー | TechDoll.jp

BrightkiteはFoursquareよりも先に始まったチェックインサービスだけれど、今では500万ユーザを突破した後発のFoursquareとの競争に苦戦。今年に入って共同創設者のMartin May氏とBrady Becker氏が去り、Brightkiteはモバイルのグループメール機能に集中していく。今年9月の時点で、この事業がいちばん伸びている事業だったそうなので、自然な判断と言えそう。

このブログでは、Brightkiteのカテゴリーまで作っていたのだが、すでにここ数カ月、ほとんど利用していなかった。位置情報系のサービス、日本のユーザの間の評判では、Foursquareが圧倒的に支持を得ており、そこに日本語サービスのロケタッチが割って入ってきているという状況だろうか。いろいろサービスが出てきているが、「チェックインして何かいいことあんの?」というのが、一般ユーザの偽らざる感想であろう。したがって「チェックイン」にとどまらず、その先のメリットをどのように出していくかが、今後競争の行方を決めていくはずだ。

2010/03/22

Brightkiteがマルチチェックインの新サービス「check.in」を準備中

Techcrunchの以下の記事、位置情報サービスが乱立し、ユーザ(アーリーアダプタ限定だろうけど)が振り回されている現状は、日米ともに共通であることがわかる。

この中で気になるサービス、Brightkiteが開発中のcheck.inというサービスについての記述がある。

リンク: 位置情報サービスの現状と対策、および今後の見通しについて.

このような現状の中、何社かこの問題を解決しようとする動きを見せているのは驚に値しないだろう。たとえばBrightkiteはcheck.inというドメインを取得して新たな動きをみせている。あるパーティーで提供予定のサービスアプリケーションのプレビューを見せてくれたが、それはまさに私が欲しているものと言えそうだった(こちらの英文記事にデモビデオも掲載されている)。

続きを読む "Brightkiteがマルチチェックインの新サービス「check.in」を準備中" »

2009/07/08

民主党浅尾慶一郎氏がBrightkiteに登場

イラン、ウイグルと、Twitterと政治社会運動とのリンクを想起させる事件が続く中、日本国内でも政治家によるTwitter利用が少しずつ注目されてきており、国会議員、地方議員のTwitterアカウントも、まとめサイトができはじめている。

昨日は、民主党の衆議院議員浅尾慶一郎さん(@asao_keiichiro)がTwitterを使い始めたようで、さっそくフォローしてみた。浅尾さんのTweetをよく見ると、

I'm at 大船駅(神奈川)
I'm at near Yamanouchi, , Japan
I'm at 鶴岡八幡宮例大祭
I'm at 大船駅(神奈川)

といった発言を、Brightkiteからしている。どうも最初から、Brightkiteを使って発言しているようだ。

というわけで、Brightkiteを利用する(おそらく)最初の国会議員である浅尾さんを、Brightkiteでもフォローした。

リンク: asao_keiichiro's Friends - brightkite.com.

2009/07/04

日本の携帯からBrightkiteを使うためのBrightkite mobile gateway

iPhoneユーザには徐々に浸透してきているBrightkiteだが、日本の携帯では使いにくく、日本語メニューがないこととあいまって、日本でのブレークを妨げている。

そんななか、OAuthを利用した携帯用ゲートウェイが公開されている。

今のところdocomo FOMA のみ対応ということで、動作確認はしていないが、これで日本仕様の携帯ユーザにもBrightkiteをオススメできるようになるだろうか。

2009/04/28

Brightkiteで敬和学園大学へのチェックインが可能に

iPhoneからBrightkiteを用いて、敬和学園大学でチェックイン先を検索する際に、敬和学園大学のいくつかの部署の名前で出てくるようになった。

リンク: Twitter / Shinya ICHINOHE: I'm at 敬和学園大学 教務課 入試係 - ht ....

Brightkiteが探し出す日本のデータは、少しずつ良くなってきているのであろう。これまで大学でチェックイン先を探しても、近所の電気店の名前しか出てこなかったのだが、今日突然、大学のさまざまな部署の名前が出てきた。

ちなみに「入試係」は、4月から「入試課」に格上げになっており、しかもその前にはすでに「入試室」になっている。こういう情報のアップデートは、なかなか時間がかかるものなのかもしれない。

2009/03/15

現在地を積極的に知らせたい人に、Brightkite+iPhone

自分がいまいる場所に「チェックイン」できるBrightkiteは、学生たちに説明しても「これはヤバいですね」という反応が出てくる。しかし、このサービスを利用することによって、具体的なメリットを享受できる人たちはいる。そしてそのことに気づいている人は少ない。

リンク: 移動式店舗はみんなbrightkiteを使うべき - tzmtkのブログ.

 

移動式カフェ、弁当屋、屋台、移動式図書館とかがbrightkiteやってて、リアルタイムに出没スポットが分かったら面白いし、集客にもつながりそう。ストリートミュージシャンとか、大道芸人がやっても面白いのではないかともコメントもらった。

自分の居場所の特定は、日本の一般的な携帯ではなかなかうまくいかない。ただいまキャンペーン中のiPhoneを使えば、かなり正確に自分の居場所を割り出せる。上のような移動式の商売をされている人には、僕からもBrightkite+iPhoneをオススメしたい。

2008/12/26

Brightkiteに投稿した写真をジオタグ付きでFlickrにも投稿可能に

Brightkiteへの写真投稿を、Flickrにフォワードできるようになった。以下の記事で知った。

リンク: 位置情報ソーシャルネットワーキングサービス「Brightkite」の可能性 - Tagchan's blog.

# TwitterとFlickrへのポストが可能

単独サービスではなく,Twitterへポストできる。また,Twitterへポストする際には,緯度経度などを入れることができ,カスタマイズが可能となっている。また,12月23日にはFlickrへアップロードできるようになった。写真をポストすると同時にジオタグが付与された形でFlickrへアップされる。

このようなメジャーなサービスの連携は,ユーザの裾野を広げるために非常に重要である。色々な似たようなサービスであるが,同じ作業をするのは煩雑である。

設定は、Brightkiteの「Account Settings」→「Sharing」から可能だ。


from shinyai

続きを読む "Brightkiteに投稿した写真をジオタグ付きでFlickrにも投稿可能に" »

2008/11/26

大画面にBrightkiteを 映し出して共有するBrightkite Wall

MicroblogのBrightkiteは、場所の情報を同時に発信するのが特徴。この特徴を生かして、「同じ場所にいる人の書き込みをまとめて、リアルタイムで全画面表示したら面白いじゃない?」ということで、数日に前に始まったのが、Brightkite Wallだ。

リンク: Brightkite Wall - brightkite.com.

だけどまだユーザが少ないので同じ場所にいる人が少ないのかもしれない(新潟のアクティブユーザは僕一人だ)。当初「同じ場所」の書き込みをまとめるサービスだったのだが、開始から数日で範囲を広げて、「同じキーワード」や「世界中のすべての書き込み」「特定ユーザ」の書き込みを、リアルタイムで全画面表示するようになった。

「Search Term」に「iPhone」を設定しているところ。

 



from shinyai

続きを読む "大画面にBrightkiteを 映し出して共有するBrightkite Wall" »

2008/11/22

BrightkiteのiPhoneアプリは、位置問題も一挙解決なのか!

以前の記事で僕は、BrightkiteでCheckinするのにSignal Fireを使うと書いていたが、実はBrightkite用のiPhoneアプリBrightkiteを使えば、一挙に事は解決するということがわかった。位置情報もかなり正確に取得できるし、写真もiPhoneアプリから直接送ることができる。

「Find me」をonにしておくと、一定間隔で測位してくれるようだ(自動的にCheckinしてしまうことはない)。

ViewMore FromTagsCommentsSaveSendShare


from shinyai

僕はこれまでiPhoneでは、BrightkiteをSafariで開いていて、これもiPhone用にそれなりのカスタマイズがされていて不満はなかったのだけれども、写真はメールで送らなければならなかったたし、位置情報をとるためだけにSignal Fireを立ち上げる必要もあったので、これなら断然アプリの方が便利だ。しかもアプリは無料。

過去記事:

2008/11/21

Brightkiteの小技:他のユーザの行き先をPlacemarksに登録

先日も書いたmicroblogのBrightkiteでは、iPhoneだとSignalfireSignal Fireである程度正確な居場所を割り出すことができるのだが、普通の携帯では、あらかじめPlacemarksに登録した場所の名前か、あるいは住所を入れてメールで送るしか方法がなく、後者では日本の住所の割り出しに失敗して、Checkin先が「Japan」になってしまうことも多い。

リンク: ICHINOHE Blog: 位置情報との連動がすばらしいMicroblog「Brightkite」で、居場所が「Japan」ばっかりになる問題の解消法.

 

ちなみにメールの送り方は、Mobile Email Guideに書かれている。特定の場所にメールでCheckinするには、メール本文に登録した場所の名前か住所を書いて、ユーザごとに割り振られた宛先にメールを送る。

昨日ゼミの学生たちとBrightkiteをいじっていて気付いたのだが、みんなが敬和学園大学にCheckinするユーザの場合、僕のCheckinしたページを開いて、「near nihonmatsu」となっている敬和の場所をPlacemarkに登録すれば、その後みんな簡単に(普通の携帯でも)Checkinできる。

続きを読む "Brightkiteの小技:他のユーザの行き先をPlacemarksに登録" »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log