« 11/13開催の新潟フォトウォーク #14 佐渡についてまとめた | トップページ | 加賀温泉郷のプロモーション「Lady Kaga」 »

2011/11/18

ボジョレー・ヌーボー、今年の評価は「偉大な品質」

昨日はワインとは全く縁のなさそうな店で飲んでいた(ポスターは貼ってあった)のだが、実はボジョレー・ヌーボーの解禁日だったそうで。今年は「3年連続で、とても偉大な品質」だそうだ。偉大っていうのは?

Beaujolais Nouveau 2011 Photo by Shigechika AIKAWA

間もなく解禁、60周年を迎えるボジョレー・ヌーボーのお味は? | リセマム (趣味・娯楽、その他のニュース)

 

解禁日がフランス政府により正式に決められ、ボジョレー・ヌーボーが誕生した1951年から今年で60年。気になる2011のボジョレーワインの出来はどうなのだろうか。ボージョレーワイン委員会(発信元:フランス食品振興会)のリリースは「ヴィンテージ2011:3年連続で、とても偉大な品質となったボージョレー」の見出しで発行されており、2011年は、この数十年間で、最も早熟な年の一つであるとされている。

実は解禁日に気付いたのはアクセスログから。2年前に、過去15年の評価をまとめたものを紹介していたのだが、それに対するアクセスがここ数日増えた。

ボジョレー・ヌーヴォーの過去15年の評価: ICHINOHE Blog

95年「ここ数年で一番出来が良い」

96年「10年に1度の逸品」

97年「1976年以来の品質」

98年「10年に1度の当たり年」

99年「品質は昨年より良い」

00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」

01年「ここ10年で最高」

02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」

03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」

04年「香りが強く中々の出来栄え」

05年「ここ数年で最高」

06年「昨年同様良い出来栄え」

07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」

08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」

で、09年が「50年に1度の出来」で、その「偉大さ」が10年、11年と続いているということ。ただ運よく3年続いてしまったので、「50年に3度」または「17年に1度」の出来ということになる?

« 11/13開催の新潟フォトウォーク #14 佐渡についてまとめた | トップページ | 加賀温泉郷のプロモーション「Lady Kaga」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52760/53271960

この記事へのトラックバック一覧です: ボジョレー・ヌーボー、今年の評価は「偉大な品質」:

« 11/13開催の新潟フォトウォーク #14 佐渡についてまとめた | トップページ | 加賀温泉郷のプロモーション「Lady Kaga」 »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log