« いい写真がそろった2011年の敬和祭 #kfes11 | トップページ | ソーシャル時間割アプリの「すごい時間割」、敬和学園大学にも対応 »

2011/11/03

Global Lives Projectの紹介ビデオ:世界の「10人」はどのように選ばれたか

世界の人々の24時間を映像で記録するGlobal Live Project。以前イベントで知って以来、動向を注目しているのだが、短い紹介ビデオを見つけた。世界の「10人」をどのように抽出したか、基準がビジュアライズされている。

ざっとメモしてみた。

地理的分布 6人をアジアから他の地域、ヨーロッパ、アフリカ、南米、北米から1名ずつ

地域
都市から5名、ルーラルから5名

収入
詳細な調査に基づいて、世界の人々の収入分布に基づいて10人を抽出

性別
5名づつ。

宗教
世界の分布に基づく
クリスチャン4、ムスリム1、ヒンドゥ2、仏教1、無宗教1、その他1

年齢分布
これも世界全体の年齢構成に基づいて、配分。

世界の10人の24時間を記録しているので、トータルは240時間。すべてを見るのは大変なのだが、すでに日本語を含む字幕を入れる作業は進んでいるようだ。

Global Lives Project

米国、ブラジル、マラウィ、日本、中国の5カ国の人の24時間は、500ドル寄付すれば、ハードディスクに入れて送ってくれる。

8-10分のショートバージョンは、米国Amazonを通じて購入できる。15.99ドル。日本語幕も選択できる。

Amazon.com: Global Lives Project: Step Out of Your World (Collected Shorts): Movies & TV

過去の関連記事:

国連大学メディアラボらによる映像上映イベント「Peace & Creativity Salon」: ICHINOHE Blog

« いい写真がそろった2011年の敬和祭 #kfes11 | トップページ | ソーシャル時間割アプリの「すごい時間割」、敬和学園大学にも対応 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52760/53149918

この記事へのトラックバック一覧です: Global Lives Projectの紹介ビデオ:世界の「10人」はどのように選ばれたか:

« いい写真がそろった2011年の敬和祭 #kfes11 | トップページ | ソーシャル時間割アプリの「すごい時間割」、敬和学園大学にも対応 »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log