« 敬和学園大学による避難学生等の受け入れ措置 | トップページ | 敬和バドミントン部、武下利一選手が、ニュージーランド国際(Li-Ning New Zealand International)で優勝 »

2011/04/03

敬和生のためのFacebook勉強会

3月31日、学内でFacebook勉強会を行った。3月下旬はFacebook勉強会が続いた。社会人向け(ECmeeting)、NSMCの勉強会に続き、この日が3回目となった。

敬和生のためのFacebook勉強会 : ATND

勉強会には学生教職員あわせて20人弱が集まり、基本的な機能のマスターから、グループ、Facebookページの使い方まで、3時間まで一気に学んだ。Facebookページに興味を持つ学生はそんなに多くなかったように感じた。対外的にアピールするプロジェクトや活動がなく、「一個人」としてとどまっていると、Facebookページのような機能は、大げさなものに見えるのかもしれない。ともあれ、Keiwa Hopeやピースクラブなど、いくつかの活動については、Facebookページがスタートした。これから、ゼミ、部活、サークルなど、様々な活動を対外的にアピールする、Facebookページが続いていってほしいものだ。

Keiwa HOPE(敬和たすけ隊)

敬和学園大学ピース・クラブ

Facebookは今年から授業に取り入れようと思っているのだが、導入年次より前の世代の学生たちは、これらのツールを知らないまま残り3年間を過ごすことになるケースが多く、機会損失が非常に大きい。今年度の新3年、新4年には、Twitterの浸透度もまだまだ低いようで、これも非常に気になるところ。

というわけで、こうした勉強会、交流会などで、ソーシャルメディアやスマートフォンに関する情報交換を行い、習熟度を高めていくことを目標に、Keiwa Social Media Clubという、どこかで聞いたようなFacebookページを作った。この名前で活動を続けられるかどうかわからないが、学内がソーシャルメディアによってますます風通しよくなり、学内の交流や活動が活発化することを願っている。

Keiwa Social Media Club



« 敬和学園大学による避難学生等の受け入れ措置 | トップページ | 敬和バドミントン部、武下利一選手が、ニュージーランド国際(Li-Ning New Zealand International)で優勝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52760/51285617

この記事へのトラックバック一覧です: 敬和生のためのFacebook勉強会:

« 敬和学園大学による避難学生等の受け入れ措置 | トップページ | 敬和バドミントン部、武下利一選手が、ニュージーランド国際(Li-Ning New Zealand International)で優勝 »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log