« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/21

ペニーオークションサイトのパッケージ化

LACの川口さんによる、ペニーオークションのスパムについての解説。
ペニーオークションは、入札ごとに少額を支払う(厳密にはあらかじめ購入したポイントを支払う)オークション。最低価格が非常に安いものが多いのだが、実際に落札できる人は1人で、それ以外の人はポイントの払い損になる。そこにサクラなどによる操作が入り込めば、多くの人がひたすらポイントをかすめ取られるということになる。調べてみると、ペニーオークションサイトは現在乱立しており、怪しげなサイトも多いのだが、普通のユーザは気がつかないかもしれない。実際、今日学生たちとこの話をしていたら、引っかかりそうになっていた学生がいた。

川口さんによると、 ペニーオークションサイトのパッケージ化、ASP化を疑わせる現象が起きていて、スパムメールを送ってくるサイトが使っている説明文は、他のペニーオークションサイトと、かなり似ているものが多いという。たとえば、「オクの誓約」という単語をGoogleに入れてみると、大量に同じ内容のページが出てくる。たしかに、パッケージ化されている感じがする。

オクの誓約 - Google 検索

このほか、僕が調べた(検索してみた)ところでは、「落札者の喜びの声」も同じ内容が載っているものが多い。たとえば、「まさかこんな値段で落とせるとは思ってもおらず。。誕生日月だったので、いい誕生日プレゼントになりました!」というフレーズをGoogleに入れると、同じ内容のサイトが多数存在していることがわかる。これを偶然の一致とは思えない。

まさかこんな値段で落とせるとは思ってもおらず。。誕生日月だったので、いい誕生日プレゼントになりました! - Google 検索

ちなみに僕のメールボックスにはこの手のメールはほとんど来ていなかったが、実は迷惑メールフォルダにポツポツと入ってきていた。

Twitterも検索してみると、かなり怪しげなユーザからのTweetがたくさん見つかる。

ペニーオークション - Google 検索

2011/01/17

大学入試センター試験終了

この週末は、大学入試センター試験であった。敬和学園大学は、新発田、村上地区の受験会場となっており、今年も二日間にわたり、教職員総出で試験を実施した。新潟県内大雪の影響で、上越の会場で開始時間の繰り下げが行われるなど、各地で混乱が見られたが、敬和会場は奇跡的に問題なく実施することができた。毎年懸案の英語リスニングでも、特にトラブルは起こらなかった。

今年からは、村上市の新潟リハビリテーション大学の皆さんと共同実施ということになり、各教室その他で、両大学の教職員が一緒に仕事をすることになった。僕は今年も本部要員だったので、そんなにいろいろな方とお話しできなかったが、過酷な監督業務の中で、各教室の担当者の皆さんは結束(?)し、相互理解を深めることができたようだ。その点でも得るものがあったように思う。

問題なく実施したと言っても、細かい問い合わせはいろいろあって、中には唖然とするようなものもあったのだが、どれも本部担当者の迅速かつ丁寧な対応によって解決できた。年々センター試験の受験者は増えているが、なかには「記念受験」ではないかというような、試験に関する基本的な理解を欠いた受験生も増えているときく。そのように思われる要望や問い合わせが、それなりにあるということも、本部にいるとよくわかる。

センターの解答速報は、河合塾とベネッセ駿台(共同実施だそう)の二つの速報を少しチェックした。河合塾はRSSに加えてTwitterアカウントも設置し、刻々と解答と分析を更新していた。

河合塾 (kawaijuku_jp) on Twitter

それと、このタイミングに合わせたのだと思うが、慶應義塾大学が今回でセンター試験から撤退すると発表した。理由として、「センター試験のレベルでは、難関大を目指す層では差がつきにくい」というのが、関係者の意見として出ているが、はたして本音はどうなのか。

センター試験に変化の兆し、慶大が来年撤退へ : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

センター試験利用校が最多 来年、慶応大は取りやめ - 47NEWS(よんななニュース)

さて1月下旬から、一般入試などの試験シーズンに入る。国公立志向が強まったせいか、敬和の受験者にも、推薦入試より、一般あるいはセンター入試を利用する人が増えてきた。入試の担当者としては最後まで気が休まらないけれど、今後会場で会う受験生たちが、ひとりひとり試験で実力を十分に発揮して、入学してきてほしいと思う。敬和の一般入試は、1月30日が最初のA日程の試験日だ。

温野菜佐渡バターソース

新潟駅南のBistro de またのりの定番メニュー。

温野菜佐渡バターソース

続きを読む "温野菜佐渡バターソース" »

2011/01/16

週刊 ダイヤモンド 2011年 1/15号 特集「新聞・テレビ 勝者なき消耗戦」

「新聞・テレビ」現状については、ここ数年、一定周期でビジネス雑誌で取り上げられている。
今月は週刊ダイヤモンドが特集している。

(週刊ダイヤモンドは、最新号を、送料無料で送ってくれることを知り、今回はこれを利用した。ビジネス誌は、ソーシャルメディアで特集についての情報を得て購入することが増えた。そういう意味でこの配送サービスは非常にありがたい。)


続きを読む "週刊 ダイヤモンド 2011年 1/15号 特集「新聞・テレビ 勝者なき消耗戦」" »

2011/01/12

Uwall.tvにJPページが登場:J-PopのYoutube動画を連続再生

先日紹介した、Youtubeで特定アーティストのMVを連続再生する、Uwall.tvに、JPページとChinaページが登場した。日本からアクセスすると、自動的にJPページに誘導される。

uWall.tv | Listen to a Wall of Music | Japan

続きを読む "Uwall.tvにJPページが登場:J-PopのYoutube動画を連続再生" »

プレゼンツールのPreziがiPadに対応

オンラインプレゼンツールのPreziが、iPadに対応した。

独創的なプレゼン・ツールのPreziがiPad版をリリース

View Your Prezi Presentations Anywhere Via New iPad App

Prezi - The Zooming Presentation Editor

続きを読む "プレゼンツールのPreziがiPadに対応" »

2011/01/10

鮨観音のわさび巻

新潟市本町の市場通りを抜け、白龍大権現を抜けて少し進んだところ。
先日連れて行ってもらったすしやさん、「鮨観音」にまた行ってきた。

鮨観音

にいがた鮨三昧 :: すし店検索ページ

鮨観音 - 新潟/寿司 [食べログ]

続きを読む "鮨観音のわさび巻" »

2011/01/06

mixiトップでYahoo!ニュースを表示可能に

mixiのトップページで、Yahoo!ニュース(Yahoo!トピックス)のトップ記事が表示可能になった。

[mixi]

mixiとYahooでは、トップニュースとして取り扱うものが異なるので、好みの方がデフォルトにすることができる(どちらかというと、Yahoo!のほうが社会派の記事が多いだろうか)。mixiの中でYahooニュースを開いて読むわけではなく、Yahooのリンクをクリックすると、Yahoo.co.jpのページに飛ぶ。

「おそれいりこだし」の末広部長、テーブルマークから丸亀製麺に移籍

「おそれいりこだし」の名フレーズを編み出し、Twitterで企業の公式アカウント成功例として知られるテーブルマーク(旧カトキチ)の「なかの人」、末広栄二部長が、1月より丸亀製麺(トリドール)に移籍した。

以前から退職するという情報はあって、しばらく自由に活動されていたので、てっきり独立されるのかと思っていたが、トリドール本社のある神戸に拠点を移し、再びうどん業界で活動されることになったようだ。

昨年暮れから、丸亀製麺のファンページをFacebookに設置し準備を進めていて、すでにファンが100人超。年明けにはTwitterアカウント、@marukameudon をスタートさせた。

丸亀製麺

丸亀製麺 (marukameudon) on Twitter

これまで使われていたアカウントにも変化があった。テーブルマークの公式アカウントの @tablemark はそのままだが、これまで末広さんがメインで使ってきた@katokichicoltd は、@udondou にリニューアルした。フォロワー3万のこのアカウントは、おそらく企業名が変更になったということで公式としての役割を終え、「麺類皆兄弟」のうどん一般を扱うという位置づけで、再出発ということにしたようだ(テーブルマークはそれでよかったのか?と少し思うのだが)。末広さんはこのほか、個人アカウント @e_suehiro や、個人のFacebookファンページも運営している。

テーブルマーク株式会社 (tablemark) on Twitter

ツイッター部長 (UDONdou) on Twitter

末広栄二 (e_suehiro) on Twitter

ツイッター部長のおそれいりこだし

これから末広さんは新しい職場で、個人のブランドを維持しつつ、その力をうまく生かしながら、企業広報でも成果をあげていくことだろう。企業広報の分野で、「組織内個人」のキャリアパスを考える事例としては、非常に興味深い。
また企業は、有能な社員を組織内に埋没させることなく、個性と組織のあり方のバランスをとりながら、個人ブランドをうまく活用する手法を見出す必要があるように思える。末広さんがいなくなったあと、テーブルマークがどのような形でソーシャルメディアを活用していくのかも、非常に興味深い。

新潟ソーシャルメディアクラブでも、2010年7月に末広さんに来ていただき、非常に面白いお話をしていただいた。神戸に移られて少し距離が離れたけれど、また新潟に遊びに来てもらいたい。新天地でのさらなるご活躍をお祈りしたい。

〆〆Tシャツで現れた@katokichicoltd さんを囲み、新潟ソーシャルメディアクラブ #4開催 « Niigata Social Media Club / 新潟ソーシャルメディアクラブ


2011/01/04

弘前高校平成元年卒業生同期会「一平会」総会

2011年1月2日、弘前高校平成元年卒の同期会「一平会」の総会が開催された。数年前にコアメンバー主催の宴会に参加したことはあったが、総会として公式に開催されるものに参加するのは初めてのこと。紀伊国屋書店弘前店の上パークホテル(僕の中ではいまだに「法華クラブ」)に、50名ほどのメンバーが集まった。

続きを読む "弘前高校平成元年卒業生同期会「一平会」総会" »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

log