« 2010年10月24日 - 2010年10月30日 | トップページ | 2010年11月7日 - 2010年11月13日 »

2010年10月31日 - 2010年11月6日

2010/11/05

萌えキャラ「日本鬼子」のその後

先日ブログに書いた日本鬼子を萌えキャラにする動き。その後を短くフォローアップ。
日本のウェブ事情を紹介するAsiajinが、この間の顛末を英語で紹介している。

Asiajin » “Zombie Japanese” – Chinese Derogatory Term Referring Japan Anthropomorphized

現時点でRetweet数が32。英語圏でそこまで話題にならないということか。

一方台湾のCATV東森電視は、この件について報じた動画をYoutubeで公開している。

Pixivに「日本鬼子」タグをつけて投稿された絵は、現在976件。間もなく1000件に達するだろう。

「日本鬼子」のイラスト一覧 [pixiv]

「日本鬼子」を萌えキャラにする動き: ICHINOHE Blog

中国漁船衝突と思われる動画流出

月曜日にTVタックルで阿川佐和子さんが、日本政府は知らないふりをしたまま「うっかりYoutubeに流れちゃいましたってやればいいのに」と言っていたが、その通りになった。本日11月4日の夜、海上保安庁が録画した、中国漁船が巡視船に衝突する際の動画と思われるものが、Youtubeにアップされた。誰がアップしたのかはもちろん不明だが、ビデオの内容から見て、本物が流出したとみていいだろう。(海上保安庁が「確認」したという記事も出た。時事ドットコム:尖閣の衝突画像、ネット流出=海保が確認、国会提出分以外も

最初に話題になったのは2ちゃんねるのようだが、すぐにTwitterにも情報が流れ、0時過ぎにGigazineが記事をアップ。マスコミも追随する形で速報を流している。

尖閣諸島沖での中国漁船衝突問題、オリジナル映像がYouTubeに流出か - GIGAZINE

動画は6本に分けられて計40分強。先日一部国会議員向けに、編集され上映されたものよりも長く、最初に停船命令を出したところから記録されている。衝突シーンは、ビデオの4と5で、中国漁船側が巡視船に向かってきて衝突してきたというのが確認できる。

YouTube - sengoku38 さんのチャンネル

【追記】朝になって、動画はアカウントごと削除された模様(Gigazineによると、朝7時30分ごろ)。すでにオリジナル動画はニコニコ動画に転載されている。

2010/10/31

中国ネット事情に関する@mranti 氏講演

10月21日行われたGLOCOM主催の中国人ジャーナリストMichael Anti氏(@mranti)の講演録、なかなか読みごたえがある。@mranti さんのことを知ったのは新疆ウイグルでの暴動のとき。彼は現地にいたわけではないのだが、冷静な分析や情報提供により、中国で起こっていることの全貌が、非常によく見渡せた。

Business Media 誠:「Twitterは中国に100%自由な言論空間を与えた」――トップツイーター安替氏の視点 (1/7)

Michael Anti (mranti) on Twitter

さて、講演録から面白かったところ。

続きを読む "中国ネット事情に関する@mranti 氏講演" »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log