« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月3日 - 2010年10月9日 »

2010年9月26日 - 2010年10月2日

2010/09/26

越後亀紺屋のiPadカバー

昨日9/25、新潟県人会大交流祭にて、越後亀紺屋さんのiPadカバーを購入した。

越後亀紺屋 嫁っこ修行中 : ipadカバー 明日発売!!

このipadカバー、製作するに当たり本当に試行錯誤しました。
色や形、何度も何度も試作品を作りながらようやく生まれた製品です。
染屋ですから色には絶対妥協はできないし、形だって勿論そう。
苦労した分、仕上がりは満足のいく物となりました。

生地はやはり丈夫な刺子。
ちょっとした衝撃や汚れなどから本体を守ってくれます。

使用した紐は柔らかな鹿の革。
大人の高級感もあり、自慢したくなる逸品だと思っています。

僕も標準のピンクを購入した。

越後亀紺屋のiPadカバー

これまでiPadには特にカバーをつけないでいたが、待ったかいがあってすばらしいものが手に入った。これでiPadを持ち歩くのがさらに楽しくなりそうだ。

越後亀紺屋さんでは、このほか、iPhoneにあったケースも販売していた。こちらは @yutacar さんと @yomekko さんが、Twitterでやりとりしながら改良を重ねて完成させた商品。こちらもtwitterを通じて、結構うわさが広がっていたらしく、かなり早いペースで売れていた。こちらも今度買ってしまいそう。

続きを読む "越後亀紺屋のiPadカバー" »

にいがた美醸発足1周年記念パーティ

9月24日、日本酒を楽しむ女性たちのコミュニティ「にいがた美醸」の一周年記念パーティにおじゃましてきた。本当は東京で出席すべき会議があったのだけれど、夕方まで大学で履修相談があったので、上京は無理と判断して、こちらにお邪魔することにした。

「にいがた美醸」は、素人きき酒師を自称するカズエさんが作ったグループで、女性だけで酒蔵を訪ねる、女性だけで日本酒を楽しむといった活動を、新潟市などで実施している。

Niigata Bijo / 新潟美醸 1st Anniversary Party 20100924

1周年といって思い出したが、彼女に最初にお会いしたのが、@shimizu_saketen さん主催の麒麟山「麟辛」お披露目クルーズ。これが昨年の10月なので、にいがた美醸がスタートしてすぐに、船の上でお会いしたということになる。

今回は1周年記念ということで、普段の女性会員のほか、県内の酒蔵などからいろいろな方がおいでになっていて、いろいろお話しすることができた。新潟ソーシャルメディアクラブでお世話になった、スワンレイクビールの古田常務にもお会いできた。ビールも日本酒も、NSMCの新しい企画で、ぜひご一緒したいとお話しした。

酒蔵さんからは日本酒が多数提供された。さすがに飲みなれているメンバーばかり、一升瓶が並ぶエリアには、ひっきりなしに人が集まっていた。

髪飾りとして「ます」をつけていたカズエさん。

Niigata Bijo / 新潟美醸 1st Anniversary Party 20100924

新潟に限らず、酒蔵さんにとって、日本酒の女性への浸透は大きな課題。カズエさんたちの活動には、きっと多くの支援がすでにあるはずだと思うが、もっともっと注目が集まってもいいように感じた。

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log