« 大量の写真をビデオ化してくれるPummelvision | トップページ | Youtubeで特定アーティストの曲を連続再生するUwall.tv »

2010/12/27

今買うべきCanonのインクジェットプリンタを検討

HPのPhotosmart C7180 all-in-oneが壊れてしまったので、新たなプリンタの導入を検討してみた。修理してもいいのだけれど、このプリンタは純正のインクしか使えないなどランニングコストが非常に高いので、思い切ってCanonプリンタの購入を検討してみた。

ポイントは二つ。1)無線LANが使えること(iPhoneから直接出力するEasy PhotoPrintも使いたい) 2)写真印刷が効率よく安くできること。


ヨドバシカメラに行ったところ、ランニングコストの安いCanonプリンタについてたずねたところ、MG5130を勧められた。しかし、MG5130には無線LAN機能がないのでボツ。となると、 MG5230かMG6130かになるが、値段は新しいモデルである6130のほうが少し安いという。

MG6130は、インクが5色プラス黒の6色。これに対してMG5230は、4プラス黒の5色だそう。MG6130にはグレーが加わることにより、写真の仕上がりが良くなったということだが、サンプルを見る限りは、よくわからなかった。それよりはランニングコストの方が気になった。MG6130は、まだ純正のインクしか発売されていないそうだ。うーむ、、、。

帰ってきて少し調べてみたところ、MG6130には、Easy-PhotoPrint Proというソフトが同梱されていて、キャノンのカメラで撮ったRAWデータを、プリンタで補正して出力できるそうだ。普段RAWで撮影することはあまりないのだけど、これはちょっと興味がわいた。

というわけで、まだ結論は出ていないが、ランニングコストの問題は将来的にクリアされると考えて、最新のMG6130にしようかなと、そちらにちょっと傾いている。



« 大量の写真をビデオ化してくれるPummelvision | トップページ | Youtubeで特定アーティストの曲を連続再生するUwall.tv »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52760/50410095

この記事へのトラックバック一覧です: 今買うべきCanonのインクジェットプリンタを検討:

« 大量の写真をビデオ化してくれるPummelvision | トップページ | Youtubeで特定アーティストの曲を連続再生するUwall.tv »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log