« 弘前ねぷたの「画風」問題 | トップページ | 【衆院選新潟1区新潟3区候補者アンケート】MIAU「インターネットユーザーからの10の質問」、政論検索でも確認可能に »

2009/08/16

e国政が公示前最後の更新?

Janjanの選挙情報サイト、「e国政」が公示前最後の更新を行っているようだ。すでに立候補予定者からの動画投稿は締め切りとなり、選挙区ごとの週刊誌による「下馬評」リストも、新しいものに更新になった(投稿された動画が、18日までにもう少しアップされる可能性はある)。

新潟県については、以下の通り。

リンク: 次期総選挙(第45回衆院選)e国政・新潟県 -ザ・選挙-.

動画を投稿している候補者

  • 民主・西村智奈美(新潟1区)
  • 民主・鷲尾英一郎(新潟2区)
  • 自民・稲葉大和(新潟3区)
  • 自民・米山隆一(新潟5区)

というわけで、新潟県の場合、各選挙区1人以下というお寒い投稿状況だ。

週刊誌の「下馬評」は、新潟については、どこも民主有利という読みだが、個別の選挙区によってはまだまだ波乱含みのところもある。ニコニコ動画の調査に出てくる、若者の「自民支持」というのが、こうしたメディアの予測を覆す形で、実際の投票結果にどのように現れるのか、興味深いところだ。

今日民主党入りした田中真紀子氏についても、各週刊誌は「有利」動かずという立場。対抗馬の米山隆一氏は、ブログや動画を頻繁に更新していて、活発な活動が見て取れるのだが(田中氏はウェブページがない)。ちなみに米山氏は、今日の田中氏の民主党入りについて、自らの「追い上げ」が背景にあるとみている。

もう一つの動画投稿企画、Google 未来のためのQ&Aは、さらに投稿件数が少ないようだ。新潟県については、幸福実現党の各候補が投稿している(だから、トータルの投稿数は多い)。

今回は「事前運動」の期間が長かったが、それでもこうした動画投稿をしている時間は、なかなか作れないのだろう。また、それをやるだけの「見返り」が期待できないと、各候補が考えているようにも見える。

« 弘前ねぷたの「画風」問題 | トップページ | 【衆院選新潟1区新潟3区候補者アンケート】MIAU「インターネットユーザーからの10の質問」、政論検索でも確認可能に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: e国政が公示前最後の更新?:

« 弘前ねぷたの「画風」問題 | トップページ | 【衆院選新潟1区新潟3区候補者アンケート】MIAU「インターネットユーザーからの10の質問」、政論検索でも確認可能に »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

log