« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/24

Brightkite WallがTwitterに対応:特定キーワードを含むつぶやきを表示

Brightkiteでの同じ場所での発言を一覧表示する、Brightkite Wallが、Twitterにも対応するようになった。

リンク: Brightkite Blog » Twitter posts now supported in the Brightkite Wall.

Brightkite Wallについては以前もとりあげた。特定の場所からの発言を一覧表示することで、たとえばパーティ会場などでのみんなの投稿を見て楽しもうというものだ。その後、特定のキーワードの含まれた投稿の一覧表示、特定のユーザの投稿の一覧表示といった機能が追加された。とはいえ、面白いのはやはり、特定の場所に限った投稿の一覧機能であろう。

続きを読む "Brightkite WallがTwitterに対応:特定キーワードを含むつぶやきを表示" »

2009/02/23

一泊二食のご招待:新潟市の魅力を満喫する体験型滞在プログラム

新潟市のウェブページからは依然としてフィードが出ていないようだ。が、なぜか新潟市の東京事務所はフィードが出ていて、それでわかった情報。

にいがた酒の陣のスケジュールに合わせて、以下のモニターツアーが開催される。新潟までの交通費は自腹だが、そこから先は「ご招待」だそうだ。ブロガーの皆さんにオススメかも。

リンク: 新潟市関連ニュース.

■開催日 

2009年3月14日(土)・15日(日) 1泊2日

岩室温泉「綿々亭綿屋」1泊2食付

■募集定員

4組8名様

※定員になり次第申込みを締め切ります。早めのご応募をお待ちしております。

■募集締切日

3月4日(水)

■主な行程

【1日目】

10:00 新潟駅集合(観光案内所前) 

福島潟~北方文化博物館~「酒の陣」~酒蔵・地ビール・ワイナリー見学~せんべい王国~岩室温泉

【2日目】

朱鷺メッセ31階展望階~新潟市歴史博物館(みなとぴあ)~みなとまち・花街散策

19:00 新潟駅解散

※両日とも新潟検定認定ドライバーが案内します。

! 宿泊費・新潟市内交通費無料 !

◆体験モニター募集要項◆

○首都圏にお住まいの方で新潟市にご興味があるけれども、なかなか観光での訪問滞在の機会がなかったという方

○当主催者が企画するプログラムをご体験いただき、生の感想やご意見をお聞かせいただける方(レポート作成などはございません)

○ご夫婦・カップル・お友達などお二人1組でお申し込みいただける方

○新潟出身以外の方

○新潟駅までのご移動は、参加される方のご負担にてお願い申し上げます(市職員が新潟駅でお迎えいたします)

※未成年の方はご遠慮ください。

■お問い合わせ(まずはお電話を!)

新潟市シティプロモーション推進課

TEL:025-226-2105 FAX:025-224-3850

■お申し込み

FAX:025-224-3850

E-mail:h.ikeda15@city.niigata.lg.jp


2009/02/22

Twitterのフォロワーを一覧にする「Twitter Mosaic」

Twitter Mosaic というサービスで、自分のTwitter上でのフォロワーや友人を一覧にすることができる。この一覧を、マグカップやTシャツなどに加工するサービスもあるようだ。

リンク: Twitter Mosaic: Make Art from Twitter (and then buy it!).

Get your twitter mosaic here.

2009/02/20

昭和30-40年代の新潟市中心部の写真展「新潟まちかど物語」

昭和30-40年代の新潟を記録した写真展、「新潟まちかど物語」(東北電力、新潟日報社主催)が、東北電力グリーンプラザ(新潟)にて、22日まで開催されている。

 

 

続きを読む "昭和30-40年代の新潟市中心部の写真展「新潟まちかど物語」" »

2009/02/19

敬和学園大学次期学長は鈴木佳秀新潟大学教授

敬和学園大学の次期学長に、新潟大学大学院現代社会文化研究科教授の鈴木佳秀先生が決定、という発表があった。6年間学長をつとめられた新井明先生は、3月で退任される。

リンク: 敬和学園大学-敬和学園大学 学長交代のお知らせ.

同氏は国際基督教大学大学院、東京教育大学大学院、米国クレアモント大学院で学び、クレアモント大学院でPh.D.(宗教学)を授与されました。その後、 新潟大学で27年間、研究と教育に従事し、人文学部長、大学院現代社会文化研究科長、コアステーション19世紀学研究所長などを歴任しています。

続きを読む "敬和学園大学次期学長は鈴木佳秀新潟大学教授" »

明治ラグビー部、新監督は吉田義人氏

明治のラグビー部新監督に吉田義人氏が就任した。

リンク: 明大の吉田新監督が会見 「目標は大学日本一」 - 47NEWS(よんななニュース).

明大ラグビー部の新監督に就任する元日本代表WTBの吉田義人氏(40)が19日、東京都内で記者会見し「目標は大学日本一」と力強く決意を語った。

 

続きを読む "明治ラグビー部、新監督は吉田義人氏" »

礼文空港4月から休止

2003年に稚内からの路線が廃止された礼文空港が、4月から休止することになった。

リンク: 北海道・礼文空港4月から休止 定期便なく管理費かさむ - 47NEWS(よんななニュース).

礼文空港は1978年6月に供用が開始された日本最北端の空港。稚内-礼文を結ぶ航空路線を運航していたエアー北海道が2003年3月末に撤退して以降、個人の小型機や道の防災ヘリなどが年に数回程度利用しているだけだった。

2003年の路線が廃止される際に、たしかムーブユーのメンバーが取材に行ったはずで、それから6年、定期便のない空港は維持されていたようだ。

その間、ほとんど出番のない空港を管理するために、北海道から職員が派遣され常駐していたということか(あるいは、地元から採用していたのだろうか)。


Dream Girls

Wowowでやっている「Dream Girls」を横目で見ているうちに、引き込まれた。
例によって、まったく予備知識はなく、これがBeyonceか、とか、迫力ある歌いっぷりなこの人がJennifer Hudsonなんだ、とか、出演者については最後までそんな感じだったが、見ているうちにこの話は、Supremesを題材にしているのかなということはわかった。

見ながら検索してみるとその予想は当たっていたのだが、「シュープリームス」ではなく「スプリームス」という日本語表記が増えているという説が、Wikipediaに記述されていた。 


Supremes-  London V&A

続きを読む "Dream Girls" »

2009/02/18

タグ付けされた現実世界をiPhoneでのぞくSekai Camera(セカイカメラ)

半年前のTC50で話題をさらったSekai Cameraが、昨日招待制のイベントで公開された。TC50ではビデオでのデモだったため、本当にこんなサービスが実現できるのかという声もあったのだが、きちんとデモができるようになったようだ(僕自身は結局、現物を見た人たちが撮ったビデオで見ているだけなので、衝撃度はあんまり変わらないのだけど)。

続きを読む "タグ付けされた現実世界をiPhoneでのぞくSekai Camera(セカイカメラ)" »

2009/02/13

ソーシャル・ウェブと情報セキュリティ

先週配信された、ネットワークセキュリティワークショップ in 越後湯沢のメルマガに、僕が書いたもの。せっかく書いたものなので、こちらにも載せておこう。

==============================

2006年から新潟の敬和学園大学に移籍し、2年半が経過しました。
おかげさまで湯沢WSにも2007年から2年続けて、スタッフとして参
加させていただくことができました。
もともと法学を研究のフィールドとしてきた私ですが、現在の本務
校ではこの2年半、人文系の学生への「コンピュータ実習」を受け
持つこととなり、これに伴って新しいウェブ技術についての動向に
ついても、さまざまに学ぶ機会を得ました。90年代半ばからインタ
ーネットの普及をリアルタイムで経験した一人として、昨今の「ソ
ーシャルウェブ」といわれる新たな諸サービスが、人、コンテンツ、
サービスの緩やかな連携をより強めていく現状に立ち会えることに
10年前と似通った興奮を覚えています。と同時に、サービスの急速
な発展と法律論との乖離に、とまどいを感じてもいます。
 

続きを読む "ソーシャル・ウェブと情報セキュリティ" »

2009/02/11

敬和学園大学がマスコットキャラクターの「ふくろう」の名前を募集

敬和学園大学のウェブや印刷物で使われている「ふくろう」のペア、名前の募集が行われている。最初学内公募だけなのだと思ったので、ブログには書かなかったのだが、実はオープンなのであった。

メールのあて先は、koho@keiwa-c.ac.jp。タグを決めてブログに書く、というやり方も面白いと思うが、それは僕の単なる思い付き。なにか思いついた方はメールでお願いします。

 

リンク: 敬和学園大学-マスコットキャラクターの名前を募集しています.

応募方法 ふくろうくんの名前、ふくろうさんの名前、名前の由来、ご応募者のお名前、ご住所、電話番号を下記応募先までお知らせください。郵送やFax、メールのいずれでもかまいません。

募集締切 2009年3月10日火曜日まで 賞金 1位 2万円、 2位1万円、 3位5千円 * 採用された名前に複数の応募があった場合には、抽選とします。 発表 2009年4月 * 本学ホームページや広報誌カレッジ・レポート紙面などでご紹介します。

応募の段階で「ご応募者のお名前、ご住所、電話番号」まで書くのは、おそらくためらう人もいるだろう。その辺の情報のやり取りは、受賞が決まってからにしたほうが、気楽に応募できると思うのだが。まあ連絡がつかなくても困るのだろうけど。


2009/02/07

定期的にウェブカメラで撮影してアップするTeiten

初期のウェブカメラでは、ネットの回線が細かったこともあり、間隔を指定して写真を取って、FTPでウェブサーバにアップするようなソフトがついていたような記憶がある。

これをウェブサービスで実現したのが、Teitenというサービス。
リンク: Teiten - Keep shooting yourself..




from shinyai

自分の取った画像を時系列に並べて表示できるほか、Twitterのように他のユーザをFolllowし、Followしたユーザの画像を一覧表示することができる。

Twitterにもアカウントが作られていて、他のユーザの投稿情報がどんどん流れてくる。

2009/02/06

ZemantaがGmailとYahoo!Mailをサポート:メールの文脈に合わせてFlickr画像を追加

意味解析によって、ブログの内容に合致したFlickr上の写真を探してきてくれたり、Kakuteru.comでタグクラウドを作ってくれたりしている、Zemantaというサービス。

今度はGmailとYahoo! Mail(Japanではない)で、メールの内容にあった画像をFlickrで探してきてくれる。サービスを利用するには、FirefoxかInternet ExplorerでZemantaをアドオンとして追加する必要がある。

リンク: Zemanta for bloggers | Zemanta Ltd..

続きを読む "ZemantaがGmailとYahoo!Mailをサポート:メールの文脈に合わせてFlickr画像を追加" »

大学生向けのジャーナリストプログラム「Switch on」が参加者募集中

ガ島通信などに記事が出ているが、大学生向けのジャーナリストプログラム「Switch on」が参加する学生を募集している。

メディア関係者を「デスク」として迎え、取材の手法などを学びながらジャーナリストとしてのノウハウを身につけられる実践的プログラムだ。先日ご案内を郵送していただき、僕が大学生だったら絶対に参加しただろうなあと思った。

続きを読む "大学生向けのジャーナリストプログラム「Switch on」が参加者募集中" »

2009/02/03

稚内の中高生バンド「ガリレオ・ガリレイ」は、JFNの放送エリア外から登場

ガリレオ・ガリレイという、稚内の中高生バンドが、じわじわ話題になってきていることを知った。

リンク: 中高生4人組「ガリレオ・ガリレイ」 稚内発、ロック全国へ-北海道新聞(道北・オホーツク).

転機は昨年初め、東京FM-エアG’のラジオ番組「スクール・オブ・ロック!」とソニーミュージックが主催する十代限定のコンテスト「閃光(せんこう)ライオット」に応募したこと。

 テープやスタジオ審査を経て、昨年八月に東京で行われたコンテスト本選に出場し、全国約五千組からグランプリに輝いた。

北海道にはエアGとNorth Waveという、二つの民放FM局があるのだが、いずれも道内全域をカバーしておらず、最北稚内ではどちらの曲の電波も入らない。この時代に、普段FM放送がなくて困ると思う人はあんまりいないかもしれないが、なければないで寂しいものだ。

# 県域放送という建前で免許を与えられている放送局が、全域をカバーできていないケースがあるということを、僕は稚内に引っ越してから知った。

ただ、そういう環境に順応した稚内の子供たちは、純朴で欲がなく、ないならないなりに暮らすという人生観の子が多いという印象だった。なので、このグループの中高生たちが、普段聞くことができないラジオ番組のコンテストに応募して、しかもグランプリになったというのには、ちょっと驚いた。

続きを読む "稚内の中高生バンド「ガリレオ・ガリレイ」は、JFNの放送エリア外から登場" »

2009/02/01

サイバー法研究のためのフィードを集約する「Cyberlaw - FriendFeed」

だいぶ勝手がつかめてきたFriendfeedのRoom機能を用いて、サイバー法研究に役立ちそうなフィードを集めた「Cyberlaw - FriendFeed.」を作ってみた。

日本語のサイトは情報ネットワーク法学会のメルマガ編集部が公開しているRSSフィードを元に、学会関係者以外でもさまざまな人のフィードを盛り込んでいく予定。やってみると、「サイバー法」という範疇にどんな人の発言を入れていくべきかはかなり範囲が広く、難しさも感じるのであるが、その定義規定自体が、次の発展を考えるきっかけになるのかもしれない。

とりあえず、英語、日本語を中心にさまざまなサイトのフィードを集約していくが、アイデアのある方からのFriendfeed上などでの示唆をいただければ幸いである。

Googleのすべての検索結果に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」が表示された

先ほど一時間弱の間、すべてのGoogleの検索結果に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」という注意書きが表示されるようになった。

本ブログも敬和学園大学のウェブサイトも、すべてである。これは日本のGoogleだけでなく世界的な現象のようで、Twitterでは英語でも日本語でも、この話題でもちきりになった。Googleをクビになりかかっている人の仕業だとか、Googleがインターネットを嫌っていることを示したとか、いろんな陰謀説(?)が飛び交っていた。みんなYahoo!をつぶしちゃまずいってわかったはず、というのが個人的には面白かった。

この表示の仕組みについては、@ITに以下の記事があった。

追記1:CNET Japanの記事によると、StopBadware.orgから「Googleが受け取ったリストの中には、「人的ミス」(Google)によって、「/」というものが入っていた」ことが原因だったようだ。

追記2:ニコニコ動画には、「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」というフレーズを巡音ルカに歌わせた短い動画が、すばやくアップされた。

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

log