« 2008年1月13日 - 2008年1月19日 | トップページ | 2008年1月27日 - 2008年2月2日 »

2008年1月20日 - 2008年1月26日

2008/01/25

新幹線内のネット接続、開始は来春 JR東海 - ITmedia News

上越新幹線でさえ、ほぼ全線でイーモバイルがつながった今になって、新幹線社内の無線LANの整備を始めるそうだ。総務省が動かなかったのか、JRが動かなかったのか、どっちだろう。

リンク: 新幹線内のネット接続、開始は来春 JR東海 - ITmedia News.

JR東海は来春から、東海道新幹線の車内で無線LANによる高速インターネット接続サービスを提供する。従来の列車無線システムをネット接続にも活用するもので、総務省はこのシステムのために電波帯域を割り当てる計画を25日公表した。乗客は乗車中に、ノートパソコンやゲーム機などで気軽にネット接続を利用できるようになる。新幹線の魅力が増すことで、航空会社との競争でも有利になりそうだ。

JR東日本は、「おいおいやる」という感じだろうか?いやはや、、、。上越新幹線の場合には、トンネル区間が長くその間はさすがのイーモバイルもつながらないので、その間もつながるようなものであれば、もっと早く始めてほしい。

JR東日本の東北、上越新幹線も導入を検討中で、新型車両の建造時などに設備を整備する。

2008/01/24

東京もつ鍋天国

ネタフルで紹介のあった、東京もつ鍋天国をのぞいてみた。
写真がすごくおいしそうだ。

続きを読む "東京もつ鍋天国" »

ポカラの観光プロモーションビデオ

pokharacity.comが2007年の観光キャンペーン用に作ったビデオ。
pokharacity.comは、ポカラ市とは関係ない民間企業のようだ。

ネパールのチープな音楽PVを知っている僕から見ると、「やればできるじゃん」というクオリティ。ナレーターがネパール人じゃないような気がするので、ひょっとすると欧米のチームが作ったものかも。

こういうプロモーションを、Youtubeでどんどんやるべきだろう。でもそれはネパールだけじゃなくて、外国人観光客に来てほしいと思っている、日本の地方都市にもいえること。ただ、こうした欧米趣味の映像を作れるところは、日本、とりわけ地方ではあんまりなさそうだ。

停電で上越新幹線が停止

新潟発着の列車、今日はあちこちで大荒れで、在来線がいなほを含めてずいぶん運休するという情報があったのだけど、上越新幹線も止まったようだ。

リンク: 停電で上越新幹線が停止.

停電で上越新幹線が停止   浦佐-燕三条間

 24日午前9時ごろ、上越新幹線の浦佐-燕三条間の上下線で停電し、越後湯沢-長岡間で上下線とも運転を停止した。JR東日本が原因を調べている。

 同社によると、停電から約5分後に下り線のみ復旧したが、上り線は停電が続いた。

今日は東京開催の会議を欠席することにしたのだけれど、行くことになっていたら立ち往生だったのだろうか。

新潟-東京間は、2時間ちょっと。「ご利用の多いお客様」への割引をもうちょっと改善してほしいとか、価格面での不満はある。しかし、距離のハンディをそれほど感じることなく、活動することができているのは、新幹線のおかげだ。天災等でひとたび新幹線が止まってしまうと、新潟ー東京間は300キロ以上離れているという現実に、一気に引き戻されることだろう。

追記:この記事をアップすると同時に、47Newsの速報に運転再開の記事が出た。当初ネットユーザに完全に無視された47Newsだが、Twitterの非公式Botで存在感を復活させた(させてもらった?)ように感じる。ニフティクリップとはてなブックマークへの登録ボタンがついたけれど、過去記事も保存・公開した状態になるのだろうか。52新聞社と共同通信の連合サイトだということを考えると、足並みをそろえるのは無理か。

いわむろのみらいブログ OZONE展示会DM

現代GPに採択されている、武蔵野美術大学の岩室温泉地域活性化プロジェクト。3月に新宿でプロジェクト展を行うそうだ。プロジェクトとしてかっちり組み上げられた項目立てがなされており、なかなかしっかりしたプロジェクトのようだ。

プロジェクトのコアは学生ということになっているが、おそらく担当教員が骨組み作りに相当苦労されたのではないかと思う。

続きを読む "いわむろのみらいブログ OZONE展示会DM" »

新潟北高校でFlickr実習

今日は新潟北高校で、模擬授業の担当。
1年生1クラス40名が参加してくれた。

リンク: 新潟県立新潟北高等学校.

いつもの通り、ネット上での情報発信と共有の話に、世代論や英語の話を織り交ぜて話したが、高校一年生ではちょっと時期尚早かな。中盤から、携帯で撮った写真をFlickrに載せてタグ付けをする実験に切り替えた。後半になって俄然盛り上がった。

続きを読む "新潟北高校でFlickr実習" »

2008/01/23

CAN InfoTech 2008が1月29日より開催

Diggで「CAN InfoTech 2008」という記事を見て、今年もCAN Infotechが、1月29日からカトマンズで開催されることを知った。




from shinyai


カトマンズで開かれるIT系のイベントとしては最大規模といってよい。内容についてはノーコメント。共和制移行後の先行者利益を狙ってリスクを取るのであれば、今回がチャンスだとは思う。今年は、LogotechがPrime Partnerになっている。

今年も同時開催で:IT Conference 2008をやるようだ。こちらの担当は、
Lord Buddha Education FoundationのPankajさん。同時に開催しては見るものの、客入りは毎年イマイチのようだ。Keynoteに有名人を呼んでくるという集客方法を知らないわけではないのだけれど、いまだにプログラムがウェブに出ていないわけで、こういう初動の遅さがネックなのだろう。なんていう分析を、Pankajさんには言わないと思うが。

2008/01/22

「いい感じ」のkwmrさんは名寄出身

先日、ICHINOHE Blog: Tumblrを軽快に使うFF拡張「Tombloo」 というエントリーで紹介させていただいたkwmrさんは、道北の名寄出身だということがわかった。稚内で6年暮らした僕は、一気に親近感を持った。

リンク: いい感じ: ネタフルに僕が育った街が紹介されていた:名寄市.

今年は寒くなるらしい...。零下28.5度で特急のドアが凍結したというトラブルがネタフルで紹介されていた。

nayoro1.jpg ネタフルの記事で紹介されている名寄市という場所、実は僕が高校まで住んだ場所で、今も父親が独りで住んでいる。


続きを読む "「いい感じ」のkwmrさんは名寄出身" »

PownceがまもなくOpenに

Techcrunchによると、これまで招待制をとってきたPownceが、PST(太平洋標準時)で21日深夜(ってことは、日本時間では22日午後?)に、招待制をやめてオープン化するそうだ。

リンク: Pownce Opens To Public Tonight At Midnight; Early Screen Shots Of New Features.

Tonight at midnight PST Pownce leaves private beta and anyone can join. There are 150,000 or so users in the service now - users have been waitlisted so that the sole developer, Culver, could maintain site performance. The site is still run with Culver as the only full time employee.

続きを読む "PownceがまもなくOpenに" »

外国人向け就職フェア AKIBA INTERNATIONAL JOBFAIR 2008 [JOB FAIR]

ゼミ学生の就職面談が終わった夜になって、以下のイベント情報が入ってきた。敬和留学生の皆さんは、2週にわたって上京してください。

リンク: 外国人向け就職フェア AKIBA INTERNATIONAL JOBFAIR 2008 [JOB FAIR] | TOP.

 

日時 

2008年3月8日(土)10:30~18:00

対象者 ●日本で学ぶ外国人留学生や日本で働く外国人
●大学・大学院・短大に在籍中の外国人
●大学・大学院・短大を卒業された外国人
●交換留学中の外国人
●日本語・英語・中国語・韓国語・その他言語バイリンガルの人
●日本で就職、もしくは企業を探している人
●職務経験のある人も歓迎

会場 秋葉原UDX 2F(屋内ホール) 1、JR秋葉原駅 電気街口より徒歩2分 2、東京メトロ銀座線末広町駅 1・2番出口より徒歩3分 参加費

入場無料・入退場自由・事前登録が必要(http://www.jobfair.jp)

【問い合わせ】 ■「外国人向け就職フェアJOBFAIR.JPサポートデスク」 TEL: 03-3511-5790 E-mail: support@jobfair.jp ※事前予約が必要 

 

2008/01/21

第三回アジア人材就職・転職説明会

本日は就職個別面談ということで、三年ゼミ生と就職活動について、ひとりひとり面談中。今年の三年ゼミは留学生が多いのだが、途中で以下の説明会の情報を知った。午前中にきた学生に教えられなかったので、一応載せておこう。

リンク: 第三回アジア人材就職・転職説明会.

 「第三回アジア人材就職・転職説明会」は、日本及びアジア地域での就職を希望する外国人留学生・就学生・日本人学生、また、日本及びアジア地域での転職を希望する外国人及び日本人の方々と、国籍を問わず積極採用する日本企業、アジア企業との出会いの場です。普段は勉強や仕事で忙しい人も、ゆっくりと企業の担当者と話すことができる絶好の機会です。入場無料・予約不要です。

開催日時:平成20年3月1日(土)10:30~16:30

会場:東京都立産業貿易センター松浜町館

持ち物:筆記用具、履歴書、職歴書(職歴のある方)、受付票

※事前に受付票をダウンロードしてご持参ください。  受付がスムーズになります。

※詳しくは下記のホームページをご覧ください。ダウンロードもできます。

≪お問合せ先≫  アジア人材就職・転職説明会 運営事務局   TEL:03-5423-0723(10時~18時)   FAX:03-5423-0631   

E-mail:info@asiajobfair.net   http://asiajobfair.net/

2008/01/20

センター試験終了

昨日と今日は、大学入試センター試験。
今年は、敬和学園大学も会場となった。僕にとっては敬和に来て初めてのセンター試験となり、かつ、初めて、すべての科目の試験監督を担当することになった。

二日間ぶっ通しの監督業務はかなりハードだった。事務処理能力の低い大学教員がこの業務を担当するわけだから、あれやこれやの人為的ミスが発生してしまうのも、やむをえないといえばやむをえない。さいわい、敬和学園大学では、大きなトラブルはなかった。

僕の担当した教室では、最後まで集中力を切らさず、がんばっている受験生が多かった。試験監督は、試験監督要領に基づき、余計なことをしゃべらず、マニュアル通り試験を進めるしかない。けれど、あの教室の一人一人が、ベストスコアを出して、志望校に合格してほしいと、心の中で思った。

IMG_8279

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log