« iPhoneのファームウェア「2.1」で、日本語入力が改善 | トップページ | Friendfeed Presentation by Bret Taylor »

2008/09/17

蒔苗宏弘前市議の死

弘前高校時代の無二の友人が、そのお父さんの謎の死に接したことを知った。

リンク: 蒔苗・弘前市議が急死 経営会社で7日に /青森 - 毎日jp(毎日新聞).

亡くなったお父さんについて、友はその経営手腕を誇ることはなかったし、青森の中ではきわめて特殊な進学校にあって、地元の企業の社長の息子であることを、とりたてて自慢するようなこともなかった。前途の明るさをなにも疑わなかった僕にとって、「岡本信人」と同級生であったという彼のお父さんのエピソードは、津軽人のわずかな経験をもとにした自慢話にしか、きこえなかった。

大学を卒業し、僕はヤクザな大学業界に出て、彼は役所の世界へ。それから15年が過ぎた。

僕と彼がどこに向かうのか、それはよくわからない。でも、彼のお父さんがやろうとしたことを、彼はきっとなんらかの形で、将来につないでいくだろう。僕はまた、青森から遠く離れた場所で、自分なりの立場で、郷土のための働きをすることになる。

蒔苗宏さんの死について、何か語っていいものかどうか、実はよくわからない。でも僕は友が接している苦境を思い、それを引き受けねばなるまい。

« iPhoneのファームウェア「2.1」で、日本語入力が改善 | トップページ | Friendfeed Presentation by Bret Taylor »

コメント

父のことについて触れて頂き、ありがとうございます。
そうでしたね「岡本信人」。今となっては懐かしい話です(笑)
あまりに突然のことでまだ気持ちの整理はついていませんし、僕も父のことをどう評したらいいのかわからないのが現実です。

ただ、僕にとって父は本当に誇りでした。

そのうちゆっくりお話ししましょう。

弘前で、待ってます。

正確には「友が接している苦境」を「引き受ける」ことはできないけど、共感はできると思う。それが限界だろうね。

「岡本信人」話になぜなったのか、思い出せないけれど、20年もたっているのにまっさきにその話が思い浮かぶというのも、不謹慎ですが、滑稽ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52760/42501997

この記事へのトラックバック一覧です: 蒔苗宏弘前市議の死:

« iPhoneのファームウェア「2.1」で、日本語入力が改善 | トップページ | Friendfeed Presentation by Bret Taylor »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log