« Karan Leeのブログ的なエッセイ in 明報 | トップページ | 早大、Yahoo!メール Academic Editionを導入--学生・教職員7万人、卒業生にも:ニュース - CNET Japan »

2008/02/14

食にまつわる再発見〜海の幸編 (学びふるさと再発見@稚内)

稚内のコミュニティFMである、FMわっぴーが、「全く新しい放送形態」としてポッドキャスティングをしつづけているのが、「学びふるさと再発見」という番組。稚内市がスポンサーとなっている。

今回から「海の幸」シリーズが始まり、第一回はかすべ。

リンク: 食にまつわる再発見〜海の幸編 (学びふるさと再発見@稚内).

椎名アナがくりかえし「かすべ」を絶賛するのだが、ゲストの丸共水産の宮本部長が「そんなにすごいものではない」などと、番組の趣旨である「再発見」になかなか歩調を合わせてくれない。まあたしかに、高級魚ではないのであろう。

食べログのミクニサッポロのデータに、「稚内沖・かすべのエフィロッシェ きゃべつ包み」の写真が載っていた。なかなかおいしそうだ。


丸共水産のかすべは、楽天で以下のセットとして販売されていた。



稚内丸共水産 鮮夜一夜物語


ちなみに、「全く新しい放送形態」として行われているのは、「ウェブラジオ」と称されていて、「ポッドキャスティング」という言葉は番組中に使われていない。そろそろ「全く」はとってもいいじゃないかなあと、遠く離れた街から、ときどき思っている。

ところで、内容にもよるのだけれども、サマリーを文字に起こしてエントリーに入れると、地元の産品、観光地、サービスといった内容が含まれる場合に、いい宣伝になるような気がする。地元の人が「再発見」した内容は、きっと外部の人には新鮮な情報だし、その蓄積は必ず将来役に立つはずだ。

 

« Karan Leeのブログ的なエッセイ in 明報 | トップページ | 早大、Yahoo!メール Academic Editionを導入--学生・教職員7万人、卒業生にも:ニュース - CNET Japan »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食にまつわる再発見〜海の幸編 (学びふるさと再発見@稚内):

« Karan Leeのブログ的なエッセイ in 明報 | トップページ | 早大、Yahoo!メール Academic Editionを導入--学生・教職員7万人、卒業生にも:ニュース - CNET Japan »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

log