« 2007年8月5日 - 2007年8月11日 | トップページ | 2007年8月19日 - 2007年8月25日 »

2007年8月12日 - 2007年8月18日

2007/08/17

著作権保護期間の延長を行わないよう求める請願署名

学生たちのブログを読みながら、著作権のことを教わらない人の認識ってこんなもんだなあと、ある種納得。「他人の嫌がることをやるべからず」という道徳律を述べるものが多く、それは一つの安全弁にはなりそうだが、そういっている学生のウェブサイトの著作権侵害がごろごろ転がっていたりする。結局彼らは、成績を取るために「道徳律」を並べてみているに過ぎない。
やっぱり今度のカリキュラム改革には盛り込むべきか、それとも現行科目の中にうまく盛り込んでいくべきか。

さて、青空文庫が著作権保護期間延長の反対運動を始めたのは知っていたが、署名を呼びかけるサイトで、以下の動画を発見。ポイントがよくまとまっていると思うので、ちょっと難しいかもしれないが、敬和の学生のみんなにもぜひ見てもらいたい。

   

リンク: 著作権保護期間の延長を行わないよう求める請願署名.

魂の出入り

妹が初盆と精霊流しについて書いていた。
僕もテレビを見て、妹と同じように弟のことを思いつつ、生まれて初めて、精霊流しの意義を知った。

リンク: 手先・口先 : 魂を送る日.

ニュースで長崎の精霊流しの映像を流していたところを見ると、8/15はお盆に帰ってきていた先祖の霊を、再び彼岸に送り出す日だったらしい。
精霊流しが、初盆を迎えた故人のための祭事だというのも、そのニュースで初めて知った。なるほど、だから「♪去年のあなたの思い出が…」となるのか。

日本の慣習に従うなら、今年は兄の初盆だった。
何の実感もない。兄は今でも赤坂で元気に働いているんじゃないか?
そうだったらどんなに良いだろう。

続きを読む "魂の出入り" »

2007/08/16

“悪質な書き込み追放”善良な書き込み国民運動キャンペーン

落合先生のブログで、韓国中央日報の以下の記事へ。「善良な書き込み国民運動本部」というのが、悪質な書き込みをやめて、善良な書き込みを積極的に行うよう働きかけるということのようだ。

リンク: “悪質な書き込み追放”善良な書き込み国民運動キャンペーン.

運動本部ミン・ビョンチョル代表とパンドラTVのキム・ギョンイク代表は13日、UCC(使用者製作 コンテンツ)動画を通じた本格的な悪質な書き込み追放運動を展開することで協定を結び、パンドラTV(www.pandora.tv)の動画CMにネチズ ンの作った動画の書き込みを200万回以上露出させることにした。

このような呼びかけに効き目があるのであれば、日本でもやったらいいと思うが、全くもって期待ができないというのが正直なところ。韓国の場合、10年前にはまだ、こうした呼びかけによる社会統制ができていたような気がする。でも、さすがに今は無理になってきていて、だからこそ実名登録制が導入されようとしているのではないか。

余談:日本語版のコメント欄が荒れているのには驚いた。

Feedでつながる『Feedbuddy』

P O P * P O Pの以下の記事を見て、Feedbuddyを実験中。まだOPMLの読み込みに時間がかかっている。

リンク: OPMLを突っ込むと似たようなフィードを購読している人を紹介してくれる『Feedbuddy』 | P O P * P O P.

Feedbuddyでは購読しているOPMLをアップすると、あなたの嗜好と似たようなフィードを購読している人を紹介してくれます。

登録時にブログのURLやSkypeのIDを登録するように促されるので、コンタクトしてみたい人とはそこからつながっていくことができるのかもしれません。

このブログの「あわせてよみたい」に表示される、面識のない人のブログをのぞきに行くことはあるが、なかなか交流が広がるところまでには至らない。共通のフィードを購読している人同士の交流って、起こるもんだろうか。

あ、読み込み終了。

feedbuddy

今のところ、日本人ユーザは、日本語の有名ブログを読み込んでると、みんなBuddyになっちゃってるかもしれない。まだ全体のユーザも500程度なので、これからかな。

blognation Canada

以前に「アメリカ以外のWeb2.0事情を伝えるblognationスタート.」という記事を書いたが、徐々に各国のBlognationサイトがスタートしている。さきほど blognation Canada.がスタートしたという記事が出ているのを発見、これで7カ国がスタートしたということのようだ。

ちなみにカナダの担当者は、Tris Husseyという人。あちこちでブログを書いている人のようだ。

I’m also the Chief Technical Partner at One By One Media (which means I’m chief tech and pixel washer), I blog at b5media, and have been blogging for what seems like forever, but has really only been about 3 and a half years.  I’ve also worked in the pharmaceutical industry developing websites, worked for the Vancouver software startup Qumana, and even been a research scientist.

ところで、「アメリカ以外の」というのは、僕の読み間違いだったのか、それともその後事情変更があったのか、スタートした7カ国の中にアメリカは含まれている。

Blognation Japanは、まだスタートしていない。

2007/08/15

シンポジウム「ネットワークの匿名性とプライバシー保護」

後期から週末は東京にいる生活に移行する予定なので、このイベントも金曜開催だし行けるかなと思ったのだが。残念ながら21日は午前中、大学で予定が入っていた。この開始時間では間に合いそうもない。

リンク: 情報セキュリティ大学院大学:シンポジウム「ネットワークの匿名性とプライバシー保護」のご案内.

続きを読む "シンポジウム「ネットワークの匿名性とプライバシー保護」" »

公立図書館で月刊「コピライト」「最新号」の掲載論文がコピーできなかった件

Copy & Copyright Diaryの記事をみて、新潟県立図書館に月刊コピライト7月号の 阿部浩二先生の講演録「 著作権(著作隣接権)の保護期間について」を探しに行った。「保護期間」をめぐる国内外の議論を過去にさかのぼって広範に検討しており、たしかに上の記事の通り、非常に参考になる内容であった。しかもこれだけの濃厚な内容が、「講演録」なのである。講演として聞くには、それなりの予備知識がないと厳しかったかもしれない(たぶん専門家向けのものだったとおもうが)。

さて、7月号には、作花文雄先生の「Googleの検索システムをめぐる法的紛争と制度上の課題〔前編〕」という興味深い論文も掲載されていて、ぜひ両方ともコピーして家でゆっくり読もうと思ったのだが。「著作権法」を理由としてコピーも貸し出しもできません、と言われてしまった。たしかに世間での解釈に照らすとそうなるようだ。が、なんとも納得できない気分が残った。

続きを読む "公立図書館で月刊「コピライト」「最新号」の掲載論文がコピーできなかった件" »

2007/08/14

門倉 貴史『派遣のリアル-300万人の悲鳴が聞こえる』 (宝島社新書 243)

個人的なことで、急に非正規雇用が身近に感じられる状態になったので、たまたま404 Blog Not Foundで紹介されていた『派遣のリアル』と、同じく門倉貴史氏の『ワーキングプア』を買ってきた。


章立てはこんな感じだ。


  • はじめに
  • 第1章 日給6000円で働く人たち
  • 第2章 10分で分かる派遣の歴史
  • 第3章 使い捨てられる女性派遣の現実
  • 第4章 ネットカフェ難民と団塊派遣
  • 第5章 労働ビッグバンは派遣に何をもたらすのか?
  • あとがき


続きを読む "門倉 貴史『派遣のリアル-300万人の悲鳴が聞こえる』 (宝島社新書 243)" »

2007/08/13

アジア経済研究所 - フォトアーカイブス「1960年代の開発途上国」とアジア動向データベース

[ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) 」の記事から、アジア経済研究所(アジ研)に関連して二つの情報。

1.フォトアーカイブス 1960年代の開発途上国
アジア経済研究所の職員が1959年~1968年に開発途上国に出張した際、調査記録等のために撮影したスライドフィルムを電子画像化したもの。
リンク: アジア経済研究所 - 図書館 - フォトアーカイブス.

「ご本人あるいはご遺族の方に使用許諾」を取って公開しているが、惜しむらくはCreative Commonsになっていないということだろう。

続きを読む "アジア経済研究所 - フォトアーカイブス「1960年代の開発途上国」とアジア動向データベース" »

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

log