« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/31

『twitterコミュニケーション・バイブル』

初心者向けのTwitter本『twitterコミュニケーション・バイブル』が、本日発売になったようだ。


まだ中身は見ていないが、blog.katsuma.tv.によると、「専用クライアントやFirefoxのアドオンなど、僕も知らなかった便利ツールもたくさん掲載されてい」るという。Twitterをはじめるにあたって、日本語化されていないというのが大きなハードルになっているが、これで少しは解消するだろうか。

基本的には、「いまいちわからないけど、とりあえず使ってみる」という人にしか、広がらないような気もするが。


2007/10/26

MIAUがパブコメ提出素材の提供を開始

MiAUが「ダウンロード違法化」に関する、「私的録音録画小委員会中間整理に関する意見」の提出方法を公開した。

リンク: MIAU : パブリックコメントへの意見提出方法.
リンク: MIAU : ダウンロード違法化に反対するパブコメ素材.
リンク: MIAU : パブリックコメント案.

「意見提出方法」だけが中立的な内容で、「コメント案」はもちろん、「パブコメ素材」についても、「ダウンロード違法化」に反対することを前提としたものだ。もっとも、少なくとも今回に関しては、MiAUのサイトを見て、賛成の意見を提出する人はいないと思うが。

このテーマに関するニコニコ動画のコンテンツには、かなりのアクセスとコメントがついている。また、はてなブックマークでのブックマーク数も多い。

このうちの何パーセントが実際に意見提出をするかどうかだ。「意見提出方法」のところで、「企業・団体の意見とほうが重視される」という記述があるが、今回に限って言えば、MiAUが意見提出を呼びかけていることは明らかなので、「量」によってユーザ側の声を示すことにも結構重要な意味があるように思う。

[iTalk]井の頭公園から吉祥寺へ

久々にpodcastの更新。
素材はあるが、編集している時間がない。

mixiコミュニティ「笹塚パンダ会」の皆さんとのPEPACAFE FORESTでの会合を終え、井の頭公園から吉祥寺駅を抜け、ハモニカ通りのスパ吉まで移動。移動中の雑談を収録。
テーマ:いせやのすきやきに関する妄想。

「20071020_210909.mp3」をダウンロード

老舗SNS「Friendster」がAPIを公開し、オープンプラットフォームに

Facebookにつづき、FriendsterもAPIを公開した。

リンク: 老舗SNS「Friendster」がAPIを公開し、オープンプラットフォームに.

老舗SNS「Friendster」は25日、開発者向けにAPIを公開し、11月30日付で開発者たちによるウィジェットを一斉に公開する予定だと発表した。

 この分野では、SNS第2位のFacebookがAPIを公開して大成功を収めている。具体的にAPIの公開を発表するSNSとして、
Friendsterは実質的に2番目の企業となった。なお、圧倒的に大きなシェアを持つSNS第1位のMySpaceも、APIを公開する計画が同社内
で検討中であることを明らかにしている。SNSによるAPI公開の流れ、さらには開発者たちによるウィジェット開発ビジネスは1つの流行になりつつあるよ
うだ。

続きを読む "老舗SNS「Friendster」がAPIを公開し、オープンプラットフォームに" »

2007/10/25

「ダウンロード違法化」問題:中間整理の検討中

もう一つ、MiAU関係の記事にもアクセスが増えてきていて、じわじわと関心が高まっているのを感じるが、科研費の締切が近かったりして、微妙にパブコメの締切までに何かできるのか、心もとないところがある。

とりあえず私的録音録画小委員会の中間整理については、概要のスライド資料は全部見て、中間整理の報告書については、「ダウンロード違法化」のところだけは読んだ。概要のほうで、「ダウンロード違法化」については、ドイツ、フランス、スペインについては、同様の方向の法改正が行われていたという記述があるが、本当なのかどうか、よく調べてみようと思っている。外国の立法事例を引いているときには、「国際的なハーモナイゼーション」という響きのいいフレーズとともに、それらが都合のいいように使われていないかどうか、確認したほうがいい。

続きを読む "「ダウンロード違法化」問題:中間整理の検討中" »

記事の引用、保存期間

新潟日報のインタビュー記事(10月20日)で、最後の結びに、「既存メディアの将来について言及されたが、、、」というくだりがあった。ここが「差しさわりのある部分」で、いろいろお話したのだが、 一つは新聞社ウェブサイトの記事の保存期間の問題。これに言及したということは、言っておこう。

ちょうどGigazineの毎日.jp(毎日新聞社デジタ ルメディア局次長 兼 編集局の磯野彰彦氏と、デジタルメディア局マーケティングG ディレクターの日比野真士氏)へのインタビューが出ていて、非常に興味深かったのだが、その中で、記事の全文引用その他の二次利用についてのやりとりが紹 介されている。保存期間の問題それ自体ではないが、関係がある。


続きを読む "記事の引用、保存期間" »

新潟日報のインタビュー記事掲載(10月20日)

月曜日に新潟に戻ってあわただしく過ごすうちに、ブログに書くタイミングを逸してしまったが、10月20日新潟日報13面に、吉岡和彦編集委員の署名入りで、僕ののインタビューが掲載された。

おかげさまで県内からのアクセスが増えているようだ。

取材には結構時間をとっていただいたが、「差しさわりのある」部分も多くある中、うまくまとめていただいたなというのが正直な印象だ。


続きを読む "新潟日報のインタビュー記事掲載(10月20日)" »

2007/10/20

AmazonにiPod Touchの在庫

Twitter経由で知ったが、AmazonでiPod Touchが即納状態になったようだ。

ブームに完全に出遅れてしまった僕も、根がミーハーなので、どうするか考慮中。

2007/10/19

専修大学でリチャード M. ストールマンが講演

フリーソフトウェア運動の創始者リチャード M.ストールマンが来日し、専修大学で講演する。学生以外にも、フリーソフトウェア活動に関心のある人は参加できるようだ。

僕は授業があるので参加できないが。

リンク: 専修大学ネットワーク情報学部| リチャード M. ストールマン氏 特別講演会.

  • 日時:2007年10月29日(月) 10:40-12:10
  • 場所:専修大学 生田キャンパス 10号館10301教室
  • 講演者:リチャード M ストールマン氏 (フリーソフトウェア財団代表)
  • プログラム:
       
    • 「フリーソフトウェア解説」 NPO法人フリーソフトウェアイニシアティブ
          副理事長 専修大学非常勤講師 鈴木裕信氏
    • 「フリーソフトウェア運動とその未来」 リチャード M
          ストールマン氏
  • 参加無料、事前申込不要

AMNブログイベント第六弾『ブログと広告』に参加

昨晩は、AMNブログイベント第六弾『ブログと広告』に参加してきた。会場は、汐留のラフォンtネーヌの会議室。なかなか雰囲気のいいホテルだった(フロントを通って会議室に行ってきただけだが)。

AMN Meeting 20071019

パネリストはAd innovatorの織田さん、音楽配信メモの津田さん。この日複数のセッションをこなした後にもかかわらず、お二人ともさまざまな示唆のあるトークを展開してくれた。結構オフレコトークにすべき内容も含まれていたような気がするのだけど、特に注意はなかったと思うので、自分なりに差しさわりがないと思われる範囲でメモをまとめ(といっても、すでにリアルタイムで、メモをTwitterに書いていたのだけど)。

続きを読む "AMNブログイベント第六弾『ブログと広告』に参加" »

Adobe、すべてのソフトをWebベースに - ITmedia News

AdobeがすべてのソフトをWebベースに移行すると発表、という見出しだが、よく読むと、「10年かかるだろうけど」という留保付きだ。

リンク: Adobe、すべてのソフトをWebベースに - ITmedia News.

 米Adobe Systemsは、自社のすべてのソフトをパッケージ製品としてではなく、Web経由でサービスとして配信するべく取り組んでいるが、サブスクリプションあるいは広告で収益を上げる方向への転換は、10年かかるかもしれない。


 同社は売り上げのほとんどを、コンピュータのHDDで動作するパッケージソフトの販売で得ているが、一部のアプリケーションをサービスとしてオンラインで提供し始めた。

Office系アプリが、Googleに取って代わられるのか、それともMSが同種のオンラインアプリを充実させてくるのか、どっちになるかわからないが、パッケージとしてのOffice系アプリが衰退していくのに、僕は10年かからないんじゃないかという気がしている。もちろん全くなくなるわけではないだろうけど。Adobe系のアプリケーションだと10年かかるんだろうか。

続きを読む "Adobe、すべてのソフトをWebベースに - ITmedia News" »

MiAU設立発表会

今日の午前、MiAU設立記者発表会をのぞいてきた。詳細についてはすでに各社からレポートが出ていて、MIAUがそのリンクを提供している。

リンク: MIAU : 設立発表会の報道・報告リンク.

まずは、今回短期間でMiAU設立に動いた人たちの努力には、素直に拍手を送りたいと思う。

続きを読む "MiAU設立発表会" »

2007/10/18

新潟県立大学長に猪口氏

計画中の新潟県立大学の学長に、中央大学の猪口孝先生が決まった。計画中なので、一応「学長予定者」だと思うが。

リンク: 新潟日報 NIIGATA NIPPO On Line:09年開学県立大学長に猪口氏.

県は17日、2009年4月の開学を目指している県立大学の学長に、国際政治学者で中央大法学部教授、東大名誉教授の猪口孝氏(63)が就任すると発表した。今後は猪口氏を中心に、具体的なカリキュラム編成などの作業を進める。

猪口先生は、県立大に関する有識者懇談会のメンバーだったので、関係者の間では、十分ありうる結論だったのかもしれないが、部外者の僕には意外だった。

続きを読む "新潟県立大学長に猪口氏" »

2007/10/17

オーナー制度の総合紹介サイト(Let's Enjoy Owner)

ネタフル経由。

エリア別、産品別で、「オーナーになれる」制度の情報を提供するサイト。
リンク: オーナー制度の総合紹介サイト(Let's Enjoy Owner).

サイトリニューアルが近いそうで、それが待たれるところ。投資分の作物ができなかった場合(とれなかった場合)の補償の有無についても記述があるが、いずれにしても個々の提供情報を詳しくチェックしていないと思うので、利用するときにはきちんと確認することが大事だろう。

続きを読む "オーナー制度の総合紹介サイト(Let's Enjoy Owner)" »

インターネット先進ユーザーの会(Movements for Internet Active Users : MIAU):設立発表会

「インターネット及びデジタル技術の利用者の意見を代表する組織」として、インターネット先進ユーザーの会(Movements for Internet Active Users : MIAU)が設立される。明日設立発表会が行われ、津田さん、白田先生、小寺さんが登壇する。

リンク: MIAU : 公式サイト.


名称

Movements for Internet Active Users 設立発表会


日時

2007年10月18日(木) 11:00~12:00


場所

映画専門大学院大学 201教室

〒157-0071 東京都渋谷区本町3-40-6


内容

  1. 団体概要及び活動方針説明
    Movements for Internet Active Users 発起人 津田大介(IT、音楽ジャーナリスト)
  2. 講演:「インターネット時代の政治参加について」

    Movements for Internet Active Users 発起人 白田秀彰(法政大学准教授)
  3. 講演:「ネットユーザーとデジタルコンテンツ、未来への課題」

    Movements for Internet Active Users 発起人 小寺信良(AV機器評論家、コラムニスト)
  4. 質疑応答

アクセス

  • 山手通り・方南通り「清水橋」交差点角
  • 都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目」駅 A2出口左手に徒歩3分

続きを読む "インターネット先進ユーザーの会(Movements for Internet Active Users : MIAU):設立発表会" »

AMNブログイベント第六弾『ブログと広告』

徳力さんからメールが来て、滑りこみで受け付けてもらえたことが確認できたところで。

スケジュールの都合がついたので、18日のAMNブログイベント第六弾『ブログと広告』に参加することにした。


パネラーはAd Innovatorの織田さんと音楽配信メモの津田さん。

続きを読む "AMNブログイベント第六弾『ブログと広告』" »

2007/10/16

新潟日報の取材

たぶん本ブログがきっかけだと思うが、新潟日報の依頼で、「インターネット」や「新潟」に関するインタビューを受けた。

ブログ、ソーシャルブックマーク、口コミといった話題を中心に、一般読者にわかりにくそうな話題や記事にしにくそうな話を、できるだけ「新潟」に引き付けつつ、一時間以上しゃべった。あれでうまくまとまるか心配だが、ひとまずプロの腕を信じよう。少なくとも、本務校には迷惑にならないように話したつもりだが、あんまり宣伝めいたことはしゃべっていない。

続きを読む "新潟日報の取材" »

大学学部の共同設置が可能に…文科省が改正案を提出へ

大学関係、とりわけ中小大学の関係者だけが、関心を持ちそうな話題。複数の大学が共同で、学部や大学院を設置できるようになるようだ。

リンク: FujiSankei Business i. 総合/大学学部の共同設置が可能に…文科省が改正案を提出へ.

文部科学省は13日、国公私立を問わず、複数の大学が共同して学部や大学院研究科を設置できるようにするため、来年の通常国会に学校教育法改正案を提出する方針を決めた。


 少子化で大学間の生き残り競争が厳しくなる中、「共同設置学部」などが可能になれば単独での学部新設よりも費用負担を軽減でき、小規模な地方の大学でも先端科学領域の研究に取り組めるメリットがある。


続きを読む "大学学部の共同設置が可能に…文科省が改正案を提出へ" »

複写と著作権メーリングリスト 第2回オープンフォーラム

#表題を修正しました。

複写と著作権MLのオープンフォーラムについて、Twitterでお知らせが流れた。津田大介さんを講師に、無許諾コンテンツのダウンロード違法化をテーマにする方向のようだ。

日曜日なので、参加できそうだ。

続きを読む "複写と著作権メーリングリスト 第2回オープンフォーラム" »

2007/10/13

弘前で昔の記憶を収集

大叔母、「ちおば」こと一戸道の葬儀を終え、さきほど東京に来た。
いつも眼鏡をかけていた「ちおば」は、眼鏡を外していたことと、闘病中にかなり顔がやせてしまったので、とても小さく見えた。1925年に生まれ、幼稚園教諭を長くつとめてきた「ちおば」の歴史は、本人のメモに基づいて、越山司祭から紹介された。知らないことがいろいろあった。

続きを読む "弘前で昔の記憶を収集" »

2007/10/11

稚内北星 丸山学長の辞任

昨日北海道新聞が、稚内北星の丸山学長の辞任を報じた。

リンク: 教育 北海道新聞:稚内北星学園大 学長が辞任 経営刷新へ.

 

丸山先生は、2000年の開学以来、経営者、指導者として、常に先頭に立って活躍されてきた。今回の辞任をめぐる議論の経緯を詳しくは知らないし、これについて今の僕が、あれこれ論評するのは避ける。が、開学前を含めると10年近くになるであろう、丸山先生の最前線でのご活躍には、とにかくおつかれさまでしたと申し上げたい。

続きを読む "稚内北星 丸山学長の辞任" »

2007/10/10

著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム - thinkcopyright.org | 公開トークイベント vol.5

葬式で週末青森に戻ることになり、残念ながら参加できなくなってしまったが、12日金曜日、「著作権保護期間延長の経済効果」と題するトークイベントが開催される。


リンク: 著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム - thinkcopyright.org | フォーラムの公開シンポジウム | 公開トークイベント vol.5.


続きを読む "著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム - thinkcopyright.org | 公開トークイベント vol.5" »

映画「アイリス」のことを思い出した

大叔母が晩年どんなことを考えていたのかなあと想像しているうちに、どこで見たのか忘れてしまったが、「アイリス」という映画のことを思い出した。


1950年代、恋愛経験豊富で奔放なアイリスと純粋な青年ジョンはオックスフォード大学で知り合った。これまでの男性にはないジョンの誠実さにひかれ、ふ たりは結婚。才能豊かなアイリスは小説家とした大成する。しかし、老人となったアイリスに突然アルツハイマーの症状が現れる。物忘れがひどくなっていき、 行動も言動も、これまでのアイリスとは思えぬものに。そんな自分の変化にとまどい、心がますます乱れていくアイリス。ジョンは彼女に誠心誠意つくすが、彼 も介護生活に疲れ果ててしまう…。


続きを読む "映画「アイリス」のことを思い出した" »

2007/10/09

大叔母のこと

さまざまな逸話を持つ大叔母、「ちおば」こと一戸道が、今朝なくなった。知らせは、新潟に戻る新幹線の中で受けた。彼女の晩年を僕はあまり知らないままに終わってしまったけれども、元気な頃にはずいぶんお世話になり、そしてまた僕ら子どもたちは、その頃を認識しつつも、彼女にちょっとビビっていた。

ビビっていたうちの一人である弟が、この春先に逝ってしまい、その後に、大叔母が逝った。こういう順番になってしまったんだなという感慨を、これからも毎回持ち続けるのだろう。

続きを読む "大叔母のこと" »

2007/10/08

発泡性の日本酒「爽爽」

昨晩は、新宿ヨドバシ裏の立ち飲みホルモン屋で待ち合わせをしたのだが、そのまま予定外の長居となった。その理由となったのが下の青いボトル。

Sawasawa, Sparkling Sake

続きを読む "発泡性の日本酒「爽爽」" »

2007/10/07

「情報ネットワーク法学会第7回研究大会」開催プログラム

越後湯沢にいる間にわかったが、情報ネットワーク法学会のプログラムが決定し、参加申し込み受付が始まっている。今回は、新潟大学が当番校で、新潟での開催だ。僕もスタッフとして参加する予定だ。

リンク: 「情報ネットワーク法学会第7回研究大会」開催プログラム.

続きを読む "「情報ネットワーク法学会第7回研究大会」開催プログラム" »

ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢終了

初参加なのにスタッフとなった、ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢が、無事に終了した。スタッフとしては、新潟大学の学生二人とともに、日日新聞の発行をやった。なので、講演を実際に聞くことができたのは、林先生の最初の基調講演のみ。

IMG_1819

日日新聞は以下のページから見ることができる。

リンク: NSW越後湯沢 - 開催概要.

続きを読む "ネットワーク・セキュリティ・ワークショップ in 越後湯沢終了" »

2007/10/04

ネットワークセキュリティワークショップin越後湯沢へ

今日から土曜日まで越後湯沢。 ネットワークセキュリティワークショップin越後湯沢に参加する。昨晩教授会の後、新潟側の事前準備に参加して(というか、のぞきにいって、ぐらいが正しい)、今朝はスタッフの皆さんと7時7分発の新幹線で越後湯沢に移動中。

続きを読む "ネットワークセキュリティワークショップin越後湯沢へ" »

2007/10/03

敬和学園大学学園祭で「いつもここから」がライブ

教授会で、敬和学園大学の学園祭「敬和祭」について報告があった。今年の「目玉企画」として、お笑いコンビ「いつもここから」のライブが予定されている。お笑いの流行に疎い僕も、たぶん見たことがあるコンビだと思う。

リンク: いつもここから - Wikipedia.

学園祭は、学生が企画・運営するのが筋だし、個々の企画もすべて学生が企画・運営するべきだと思うが、それは中にいる人間の気持ちに過ぎないか。

私見はさておき、新発田はもちろん新潟でも、この手の若手お笑いコンビのライブはそんなに頻繁に行われているわけではないだろう。これからの告知になるようだが、地元の皆さん奮ってご参加いただきたい。

日時:10月21日14時ー15時
場所:敬和学園大学パーム館(新発田市富塚1270)
入場無料

※ 敬和祭は10月20日・21日の両日開催される。

聖籠町オープンカレッジ「インターネット時代のコミュニケーション」

大学公式サイトからは、PDFでしか情報が出てないので、Googleにも引っかからない。
念のためこのブログでも告知。

敬和学園大学が各地で開催するオープンカレッジの一環として、今年は10月30日に聖籠町民会館にて、「インターネット時代のコミュニケーション」と題して、お話しする機会をいただいた。シリーズのテーマが「国際社会とわたしたち」なのだが、それと矛盾しない範囲で、インターネットコミュニケーションのこれからについて、自分なりにお話したいと思っている。

続きを読む "聖籠町オープンカレッジ「インターネット時代のコミュニケーション」" »

blognation Chinaもスタート

各国のブログ事情(ネット事情?)を伝える英語サイトBlog Nationが拡大を続けているが、先日のBlognation Japanに続いて、Blognation Chinaもスタートした。

リンク: blognation China » Blog Archive » blognation China - bringing China to the world.

Blognation ChinaのEditorは、Beijing Macintosh User GroupのHeadであるDavid Feng氏。経歴を拝見すると70年代半ばの世代で、88年に国外に出て、スイスで学んだ後2000年に北京に戻った人のようだ。

続きを読む "blognation Chinaもスタート" »

2007/10/01

Uniqlock

Going My Way: 時を刻む UNIQLOCK.から、UNIQLOCK.へ。UNIQLO風の音楽と映像が流れる時計だ。ブログパーツやスクリーンセーバーになる。





ブログパーツを貼ったサイトが次々に紹介されているようだ。 Uniqlock

新潟でイーモバイルがスタート

今日から僕の携帯が、遅ればせながらパケット定額になった。モバTwitterもGmailもRSSリーダーも、どれもこれも気兼ねなく携帯から使える。

で、気兼ねなく新幹線から使っていたら、ヨドバシ新潟のフィードで、イーモバイルが新潟でも開通したことを知る。新潟県民の僕が新宿ヨドバシで、新潟では使えないことを知りながら契約したことが、早期のサービスインにつながったのだろうか?というわけで、長岡駅で電波チェックをしてみたところ、見事につながっていた。

emobile connected in Nagaoka Station, Niigata

続きを読む "新潟でイーモバイルがスタート" »

相撲に変わる国技、「コップの水ぶっかけ」に内定─文科省 : bogusnews

Bogusnews、(僕の中では)久々のヒット作。

「コップの水ぶっかけ」というのがいかにも語呂が悪く、何を意図しているのかしばらくわからなかったのだが、読み始めて数分後、急に思い出し、昨晩は笑いが止まらなくなった。

「この分野の専門家」が「コップの水ぶっかけ」を行ったのは、Wikipediaの記述によると、2000年11月となっている。

リンク: 相撲に変わる国技、「コップの水ぶっかけ」に内定─文科省 : bogusnews.

文部科学省は29日、不祥事で地位はく奪の決まった大相撲に変わる次世代国技を

コップの水ぶっかけ」

に内定したことを明らかにした。今後、この分野の専門家である同省の松浪健四郎副大臣を中心に運営法人を立ち上げ、詳細な競技内容を詰める。

フォト

Tools

  • Twitter Follow
  • Facebook Feed
  • Facebook Fanpage
  • NSMC

Twitter

Booklog

  • Booklog
無料ブログはココログ

Rakuten

From Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos from shinyai. Make your own badge here.

zenback

Postrank

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

log